プロカウンセラーが教える香りで気分を切り替える技術~香りマインドフルネス 電子書籍|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. プロカウンセラーが教える香りで気分を切り替える技術~香りマインドフルネス

プロカウンセラーが教える香りで気分を切り替える技術~香りマインドフルネス 発売予定


監修

形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798168050
価格:
本体1,400円+税

本書籍の他の形式を確認する

購入はこちら

各ストアの電子書籍は準備中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「香り」×「心理学」の力で世界が変わる

高級ホテルでいい香りをかいだら、いい気分になりませんか?
街中に漂う匂い、たとえば、夕立が降り始めたとき地面から立ち上る匂いから、
ふっと昔の記憶が呼び覚まされることはありませんか?

香りは人の「情動」に影響を与えます。
それは人間の五感の中で、嗅覚だけが、原始的な脳(大脳辺縁系)に
ダイレクトに伝わるからです。
香り・匂いには、ほかに「記憶」や「自律神経」に作用する力もあります。

本書は、臨床心理士として1万人以上の臨床実績をもつプロカウンセラーが、
香りを使った豊富な心理療法の経験をもとに、
「匂い・香り」に「マインドフルネス」を組み合わた自律神経の整え方、
そして仕事や人間関係の問題により良く対応するための技術を伝授する本です。

たとえば、アメリカのショッピングモールで行われた実験によると、
甘くていい匂いのするクッキーショップの近くでは
人は親切な行動をとる傾向があるそうです。

このように、「気分・認知・行動」は互いに関連します。
そこで、本書は香りを利用する方法を紹介します。
その一瞬、香りで「気分」を変えることができれば
目や耳に入るもの、感じ方、捉え方、印象、つまり「認知」が変わります。
すると、自然に自身の「行動」も変わってくるのです。

香りは、なにも高価な精油を用意する必要はありません。
人の日常はさまざまな香りであふれています。
朝のコーヒーや果物、樹木や植木の花、ランチのお味噌汁、お風呂の石鹸など・・・

仕事や育児などで毎日お疲れの方、
なんだかイライラしている方、
落ち着きなく物事をうまく進められない方、
もっと良い状態で仕事に取り組みたい方、
本書で、香りのパワーを知っていただき、うまく活用してみてください。


※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

(翔泳社)

目次の登録はありません。
本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。