簿記教科書 パブロフ流でみんな合格 日商簿記2級 商業簿記 テキスト&問題集 2022年度版(よせだ あつこ)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 簿記教科書 パブロフ流でみんな合格 日商簿記2級 商業簿記 テキスト&問題集 2022年度版

簿記教科書 パブロフ流でみんな合格 日商簿記2級 商業簿記 テキスト&問題集 2022年度版


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798173627
定価:
1,650(本体1,500円+税10%)
仕様:
A5・488ページ
分類:
ビジネス資格
レーベル:
EXAMPRESS
シリーズ:
簿記教科書

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この本なら【紙試験】も【ネット試験】も安心!!
2022年度の試験範囲に完全対応
はじめてのネット試験もバッチリ練習できる!

〈購入特典1〉
ネット試験(CBT方式)が、
パブロフ簿記のウェブサイトから体験できます!
~操作感が本番の試験によく似ていると大好評です!
●スマホ、パソコンの両方に対応
●時間、問題数、タイマー機能など本試験と同じ
●採点のほか解答と解説が表示され復習もできる(本試験では合否のみの表示)
●「パブロフ流シリーズ」全6冊それぞれ違う問題が解けてオトク

〈購入特典2〉
「連結会計」「外貨建取引」「リース取引」「有価証券」「圧縮記帳」
「税効果会計」など難易度が高い問題は、
著者 よせだあつこ先生の詳しい解き方動画(スマホ視聴可)つきです!
●練習問題ページについているQRコードで簡単にアクセスできる
●問題を解くときに「自分でどのように手を動かせばいいのか」「下書きの書き方」などが、動画でさらによくわかる

【パブロフ流 こだわりのポイント】
(1)4コマ漫画やイラストがわかりやすい!
簿記習得の近道は取引を理解すること。
本書では4コマ漫画やイラストで、取引の流れをパッと理解することができます。

(2)必要な知識をしっかり学べる!
まずは簿記特有の用語を使わず一つひとつ丁寧に解説しています。
かつ、必要な専門用語は特別に詳しく説明しています。
わかりやすい解説と必要な知識の両方でしっかり学ぶことができます。

(3)練習問題で知識が定着!
テキストで理解したあとは、練習問題を解いて知識を確実にします。
本番の試験の問題文に慣れることもできます。

(4)試験によく出る総合問題を丁寧に解説!
最近の試験に頻出している「精算表」「財務諸表」「連結会計」などの
総合問題の解き方を、一つひとつ丁寧に解説。
本書の解き方をそのままマネするだけで、スイスイ解けるようになります。

【ブログで質問を受付け】
著者のブログでは、本書に関する内容の質問を受け付けています。
著者がやさしく回答しますので、独学でも安心です!


紙試験もネット試験も両方OK
4コマ漫画やイラストでわかりやすい!

4コマ漫画やイラストでわかりやすい!

簿記習得の近道は取引を理解すること。本書は4コマ漫画やイラストで取引の流れをパッと理解することができます。

試験によく出る総合問題を丁寧に解説!

試験によく出る総合問題を丁寧に解説!

最近の試験に頻出している「精算表」「財務諸表」「連結会計」などの総合問題の解き方を、一つひとつ丁寧に解説。 本書の解き方をそのままマネするだけで、スイスイ解けるようになります。

練習問題で知識を定着!

練習問題で知識を定着!

テキストで理解したあとは、練習問題を解いて知識を確実にします。本番の試験の問題文に慣れることもできます。

スマホでもOK! 著者の解き方動画付き

スマホでもOK! 著者の解き方動画付き

練習問題ページについているQRコードから「著者の解き方動画」にアクセスできます。問題を解くときに「自分でどのように手を動かせばいいのか」「下書きの書き方」などが、動画でさらによくわかります。

購入特典
目次の登録はありません。

付属データはこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2022年03月11日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 479
「豆知識」内 「収入印紙」の説明
現金ではなく通信費または貯蔵品として扱う。
現金ではなく租税公課または貯蔵品として扱う。
2022.03.11