カスタマーデータプラットフォーム デジタルビジネスを加速する顧客データ管理(マーティン・カイン クリス・オハラ 株式会社セールスフォース・ジャパン)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. カスタマーデータプラットフォーム デジタルビジネスを加速する顧客データ管理

カスタマーデータプラットフォーム デジタルビジネスを加速する顧客データ管理 発売予定



監修

形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798174518
定価:
2,420(本体2,200円+税10%)
仕様:
A5・336ページ
分類:
経営・マーケティング

本書籍の他の形式を確認する

購入はこちら

各ストアの電子書籍は準備中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DX時代の顧客データ基盤「CDP」の考え方と導入方法を紹介

カスタマーデータプラットフォーム(CDP)はデジタル時代の重要なビジネスインフラ。
その導入の方法と顧客体験の向上のためのデータの管理・活用の考え方を解説。
著者の2名は、米国セールスフォース・ドットコムの有識者。
米国のデジタルビジネスの最先端の経験と知見に基づき
B2Bの顧客、オンライン顧客、リアル店舗からEC、アプリ、ソーシャルなど
複雑なチャネルを通じて得られる顧客データを適切にマネジメントする方法を紹介。

DXへの取り組みを考えるビジネスリーダー、
デジタル・マーケティングを推進するマーケター
顧客データ管理のシステムに携わるIT関係者にお薦め。

【内容】(一部)
・顧客データに関する課題
・CDPとは何か
・顧客の同意を得た上でのファーストパーティデータの管理と活用
・顧客主導型のマーケティングシステムの構築
・機械学習とAIとCDPの関係
・カスタマージャーニーのオーケストレーション


0 はじめに
1 顧客データに関する課題
2 顧客データ管理の歴史
3 CDPとは何か
4 顧客データの整理
5 同意を得たうえでのファーストパーティデータ資産の構築
6 顧客主導型のマーケティングマシンの構築
7 アドテクとデータ管理プラットフォーム
8 マーケティング以外での活用
9 機械学習とAI
10 パーソナライズされたカスタマージャーニーのオーケストレーション
11 連携した顧客データを活用した分析
12 まとめと今後の展望
13 参考文献

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。