ゼロから始めてここまでできる! 公立高校でのICT教育実践2 オンライン授業やプロジェクター活用事例(EdTechZine Digital First) 電子書籍(浅見 和寿)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. ゼロから始めてここまでできる! 公立高校でのICT教育実践2 オンライン授業やプロジェクター活用事例(EdTechZine Digital First)

ゼロから始めてここまでできる! 公立高校でのICT教育実践2 オンライン授業やプロジェクター活用事例(EdTechZine Digital First)


形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798176543
価格:
770(本体700円+税10%)
レーベル:
Shoeisha Digital First
シリーズ:
EdTechZine Digital First
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公立高校の教員が、ゼロからのICT教育にチャレンジ!

本書は、Webメディア「EdTechZine」の連載
「ゼロから始めてここまでできる! 公立高校でのICT教育実践」
後半の内容をまとめたものです。
公立高校の教員である筆者が、非モデル校において、ICTを活用した
授業にゼロから取り組んだ際の知見と事例を紹介します。

潤沢な資金や整備された環境がない中で、オンライン授業に取り組みたい方や、
プロジェクターなどを活用した授業を行いたい、ICT教育初心者の方におすすめです。

【著者紹介】
浅見 和寿(あさみ かずとし)
国語科教員として、公立高校に11年間勤務。元・東京成徳大学非常勤講師。
学事出版教育文化賞 優秀賞、旺文社 学びを変える!未来の「学参」企画大賞 敢闘賞等多数受賞。
積極的にICT機器を活用し、効果的な授業方法、教員の働き方について研究している。

前書き
第1章 「Google Classroom」を活用した 高校・国語の実践事例を紹介!
第2章 他校とつなぐオンライン授業のメリットは? 実践事例を紹介!
第3章 1人1台端末やオンライン授業、 プロジェクター活用のお悩み ――疑問にお答えします!
第4章 学校全体でICT教育を 推進するためには? お悩みにお答えします!
第5章 AIで採点業務を効率化して感じたこと ――ユニークなプロジェクターも紹介
第6章 生徒が社会で活躍するため、 学校はどう変わるべきか? 高校教員と企業のCEOが語り合う
第7章 ゼロからICT教育を始めて感じたこと ――これからの学びはどうあるべきか?
後書き
本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。