暮らしの事典 モノのお手入れ・お直し・作りかえ 繕って長く使う、自分らしく整えるアイデアとヒント160(暮らしの図鑑編集部)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 暮らしの事典 モノのお手入れ・お直し・作りかえ 繕って長く使う、自分らしく整えるアイデアとヒント160

暮らしの事典 モノのお手入れ・お直し・作りかえ 繕って長く使う、自分らしく整えるアイデアとヒント160

編集

形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798182278
定価:
2,420(本体2,200円+税10%)
仕様:
A5変・304ページ
カテゴリ:
家事、料理
キーワード:
#家事・住まい,#生活情報,#趣味,#保育・子育て
紙の書籍

モノを大切に使い続けるための
暮らしのアイデアとヒントを1冊に。

◯本当に気に入ったモノを、手入れして長く使いたい。
◯モノを育てて経年変化を味わいたい。
◯使い込まれた古道具が好き。家族に受け継いでいきたい。
◯住空間を自分の手で暮らしやすく整えていきたい。
◯アップサイクル、SDGs、二拠点生活、地方移住が気になる。
◯毎日を自分らしく、大切に過ごしたい。
そんなあなたのための1冊です。

本書は、さまざまな生活道具や室内空間をお手入れし、壊れたところを修繕し、自分らしく整えていくための、さまざまなアイデアやヒントをまとめた事典です。日常的なお手入れやお直しはもちろん、金継ぎ、ダーニング、染め直し、壁の塗替えなど、新しい価値が生まれる作りかえの提案も多数ご紹介。人気シリーズ『暮らしの図鑑』の姉妹本となります。

毎日の小さな手仕事の積み重ねが、大好きなモノとともに過ぎていく時間が、手入れをされた空間が、きっと、あなたらしい暮らしを生み出していくはずです。本書にまとめたアイデアが、その一助となれば幸いです。

◆PART01 モノのお手入れ〈食・衣 編〉
◆PART02 モノのお手入れ〈住・小物 編〉
日常的なお手入れについてのパートです。台所道具や衣類、小物、家電、住空間をきれいにするコツや、長持ちさせるためのアイデアをまとめています。

◆PART03 モノのお直し〈修理・修繕 編〉
修理や修繕についてのパートです。取れたボタンや破れた衣類を繕う方法、壁や床の修繕についてなど、壊れてしまったモノを元の状態に戻すための情報をまとめています。

◆PART04 モノの作りかえ〈道具・布・食品編〉
◆PART05 モノの作りかえ〈DIY編〉
金継ぎやダーニング、衣類の染め直しなど、元のモノに手を加えて、新しい価値を生み出すための情報をまとめています。暮らしながら家を育てるDIYのアイデアも。

保存版!モノを大切に使い続けるための
暮らしのアイデアとヒントを1冊に。

本書は、さまざまな生活道具や室内空間をお手入れし、壊れたところを修繕し、自分らしく整えていくための、さまざまなアイデアやヒントをまとめた事典です。日常的なお手入れやお直しはもちろん、金継ぎ、ダーニング、染め直し、壁の塗替えなど、新しい価値が生まれる作りかえの提案も多数ご紹介。人気シリーズ『暮らしの図鑑』の姉妹本となります。

毎日の小さな手仕事の積み重ねが、大好きなモノとともに過ぎていく時間がきっと、あなたらしい暮らしを生み出していくはずです。本書にまとめたアイデアが、その一助となれば幸いです。

画像01
画像02

まずはモノのお手入れ。日常的なお手入れについてのパートです。

画像03

台所道具や食器、衣類、小物、家電などをきれいにする方法や長持ちさせるコツをまとめています。

画像04

次はモノのお直し。修理や修繕についてのパートです。

画像05

取れたり、ほつれたり、くすんだり。壊れたり傷んでしまったモノを元の状態に戻しましょう。

画像06

最後はモノの作りかえ。手を加えて、新しい価値を生み出すための情報をまとめています。

画像07

金継ぎやダーニング、衣類の染め直しはもちろん、暮らしながら家を育てるDIYのアイデアも。

画像08

使う道具類についての解説コラムやお直し生活を楽しむ方々へのインタビューページも充実。

画像09

村松佑樹さん、アラタ・クールハンドさん、勝山八千代さんのイラストとともにお届け。

画像10

1家に1冊置いておきたい、かわいい装丁・造本の保存版です。ぜひお手にとってみてください。

目次の登録はありません。
本書は付属データの提供はございません。

お問い合わせ

内容についてのお問い合わせは、正誤表、追加情報をご確認後に、お送りいただくようお願いいたします。

正誤表、追加情報に掲載されていない書籍内容へのお問い合わせや
その他書籍に関するお問い合わせは、書籍のお問い合わせフォームからお送りください。

利用許諾に関するお問い合わせ

本書の書影(表紙画像)をご利用になりたい場合は書影許諾申請フォームから申請をお願いいたします。
書影(表紙画像)以外のご利用については、こちらからお問い合わせください。

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。