ORACLEデータウェアハウジング(SE編集部 SE編集部 日本オラクル株式会社 Michael J. Corey Michael S. Abbey)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. ORACLEデータウェアハウジング

ORACLEデータウェアハウジング

翻訳
原著
監修


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784881355503
価格:
本体3,800円+税
仕様:
B5変・392ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
データウェアハウスの構築、分析、実践ガイド

データウェアハウスとは、会社の基幹データベース(顧客情報の格納場所)から情報を引き出して、その情報を図表データ、人工統計データ、企業データ、あるいは購入したデータと結び付け、インターネットブラウザのようなエンドユーザーツールからこの"新しい"情報にアクセスできるようにすることです。溢れんばかりの情報の管理と、有用な場所への提供を有効に行うということは、激しい企業間の競争に打ち勝っていくには必要不可欠といえます。本書は、そのソリューションとして最も強力なリレーショナルデータベースのテクノロジを紹介します。 ユーザーのデスクトップアプリケーションやツールの仕様の氾濫に備え、データウェアハウジングも堅牢な設計と構造を構築しなければなりません.その答えを提供するのがデータベースの雄、Oracleがおくる本書です。


目次の登録はありません。

付属データはこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。