発達障害の人のための就活を応援!#つながろう発達障害の就活 キャンペーンがスタート! 2020.10.20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社翔泳社(本社:東京都新宿区舟町5、社長:佐々木幹夫)は、2021年1月の刊行予定の書籍『発達障害の人のための就活ハック(仮)』に合わせ、読者とのSNS上での情報交換の場となる#つながろう発達障害の就活 キャンペーンを開始します。

▼キャンペーン概要はこちら(翔泳社の福祉の本 noteより)
https://note.com/shoeishafukushi/n/ndc1df945452e

 

文部科学省の調査によると、発達障害の特性を持つ子どもは通常学級に約6.5%の割合で在籍している(※)といいます。全人口にスライドして計算してみると、その数は825 万人と、とても身近であることが分かります。
もしもご自身や周りの人が発達障害特性を持っていたとしても不安には思わず、悩みを共有できる相手はたくさんいることを、SNSや書籍を通じて知っていただきたいという想いから企画がスタートしました。

(※「通常の学級に在籍する発達障害の可能性のある特別な教育的支援を必要とする児童生徒に関する調査結果について」より:https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/tokubetu/material/__icsFiles/afieldfile/2012/12/10/1328729_01.pdf))
 
  • 発達障害の方の特性による「得意」を活かした就活を解説する本

「暗黙のルールを理解するのが難しい」「持ち物をすぐなくしてしまう」「筋道を立てて話すのが苦手だ」これらは発達障害の特性としてあげられるものの一部ですが、発達障害特性のある方は、こうした特性のどれかが極端に目立ったり、あるいは複数の特性が組み合わさったりして、日常生活に支障が出てしまうことがあります。
特にその影響が目立つのが就職活動のタイミングで、発達障害のある人は「どうして自分だけうまくいかないんだろう……」と落ち込んでしまったり、入社した後に仕事内容や職場環境にミスマッチを感じて転職を繰り返したりするケースも少なくありません。
しかし、発達障害の方が就職活動で持つ悩みや不安は特性から生じる「苦手」が理由であることが多いものの、一方で特性による「得意」もあるはずです。その「得意」は就活で有利に働くこともあります。これらのことを踏まえ、書籍『発達障害の人のための就活ハック(仮)』では、苦手をカバーしながら得意を伸ばしていく就職活動の進め方を紹介していきます。(2021年1月刊行予定)

 
  • 発達障害の方が1人で「分からない」と悩まなくてすむような情報交換の場をTwitter上で開設

いよいよ本格化を迎えようとする2021年度新卒採用。発達障害の就職活動における悩みや、有効だった苦手への対処法など、Twitterで#つながろう発達障害の就活 を付けて発信していきませんか。もちろん、発達障害特性にまつわる日常生活についての情報交換などもお待ちしています。あなたの想いや知恵は、今困っている誰かにとってきっと役立つ情報となるはずです。

 

  • キャンペーン/Twitterで「#つながろう発達障害の就活」を付けて本をもらおう!

翔泳社の福祉の本(https://twitter.com/shoeishafukushi)のアカウントをフォローして、「#つながろう発達障害の就活」をつけて投稿してくれた方の中から抽選で10名様に、書籍『発達障害の人のための就活ハック(仮)』をプレゼントします。

[キャンペーンの対象期間]
2020年10月20日~2020年12月31日

[プレゼント内容]
2021年1月発売の書籍『発達障害の人のための就活ハック(仮)』1点
※賞品の発送は2020年1月下旬ごろを予定しています

[ご注意点]
・ご応募いただいた方から厳正なる抽選で当選者を決定いたします。
・当選された方には、「翔泳社の福祉の本」のTwitterアカウント(@shoeishafukushi)からダイレクトメッセージでご連絡いたします。
・当選の連絡時にフォローをいただいていない場合、および期日までにご返信のない場合は、当選を無効といたします。
・プレゼントの発送は日本国内に限ります。
・当選の権利は当選者ご本人のみ有効です。譲渡・換金はできません。
・当選発表の終了は「翔泳社の福祉の本」のTwitterアカウント(@shoeishafukushi)にて投稿し、当選の詳細は当選者のみにご連絡いたします。

▼キャンペーン概要はこちら(翔泳社の福祉の本 noteより)
https://note.com/shoeishafukushi/n/ndc1df945452e

▼翔泳社の福祉の本Twitterアカウントを見る
https://twitter.com/shoeishafukushi

▼Twitterで「#つながろう発達障害の就活」を見る
https://bit.ly/2Ikg13z