書店営業担当に聞きました!新生活&新チャレンジにオススメの書籍|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. コラム >
  3. 書店営業担当に聞きました!新生活&新チャレンジにオススメの書籍

書店営業担当に聞きました!新生活&新チャレンジにオススメの書籍 2015.04.03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4月になり、新しい環境で生活を始めた方もいるかと思います。

そこでこの春みなさんにオススメしたい書籍5冊を、翔泳社の本を一番よくわかってる書店営業担当に教えてもらいました。新年度のこの機会に、新しいことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

■新人SEは必読!『SEのためのネットワークの基本』
春からSEとして働き始める新人のみなさんや、もっとステップアップしたいSEのみなさんにはこの1冊。
翔泳社のベストセラー・ロングセラーのひとつで、2005年の刊行から今も読み続けられている、ネットワークシステムの定番入門書です。ネットワークシステム構築の流れに沿って、計画→設計→構築→テスト→管理運用の順に1つずつ説明していくので、苦手な人でもわかりやすい内容になっています。

■これからの広告ビジネスを考える本『広告ビジネス次の10年』
広告営業として仕事に携わる方はもちろん、この春から広告会社で働くフレッシャーの皆さんに読んでもらいたい本はこれ。
「広告マンの8割はいらない!」という刺激的なキャッチコピーの本書は、激変する次世代広告ビジネスの展望と未来を示した1冊です。広告マンとしてのスキル強化のためにも、年度初めに読んでおきたい本です。電子書籍版もあります。

■資格を取るのはどうでしょう?『パブロフ流でみんな合格 日商簿記3級』
学生さんや、新しいことを始めたい人は、資格を取るのはどうでしょう?
就職や仕事に役立つ代表的な資格と言えば日商簿記ですが、合格率は3級で40%前後。けっこうチャレンジしがいのある試験です。そんな簿記の学習を、4コマ漫画と独自の解説でわかりやすく解説したのがこの本。パブロフくん(犬)と一緒に楽しみながら勉強できる教科書です(2級もあります)。

■何でもメモして新生活を便利に!『ポケット百科 EVERNOTE 知りたいことがズバッとわかる本』
新生活が始まると、保存しておきたい情報や書類が公私ともに色々と出てきます。仕事での名刺やノート、家や保険の契約書、家電の保証書など、積みっぱなしになっている人も多いのでは?
そんなときは、何でもPCやスマホでメモしておけるサービス「EVERNOTE」を使うと便利です。本書では、仕事だけでなく、日記やレシピ、旅行の計画、果てはカラオケの持ち歌まで、EVERNOTEを使ったメモ活用の超実用的なアイデアを、コンパクトサイズの1冊に詰め込みました。これで新生活を便利にしてみましょう!

■仮想世界で新生活を始めよう!?『はじめようMinecraft』
「Minecraft」(マインクラフト)というゲームをご存知ですか?
Minecraftは世界で1,500万本を超えるヒットを記録したインディーズPCゲームで、すべてがブロックで作られた世界を舞台に、自由に冒険や建築ができるゲームです。その人気の高さからスマホアプリや家庭用ゲームにも移植されています(大人だけでなく小中学生にも人気だとか)。非常に自由度が高く何でもできるゲームですが、本書は基本的な遊び方から、「こんなの作れるの!?」という建築のアイデアまで、全プレーヤーの手引きとなるファーストガイドブックです。

これからも役立つ本を続々刊行していきますので、今年度も翔泳社の書籍をよろしくお願いします!

広報担当

関連書籍

はじめようMinecraft

クスノキ かぼちゃ 今井三太郎 他

2,280円+税