デジカメ写真の構図が上手くなる見本帳(waragai kate 胡桃 須田卓馬 石田徳幸 RV車)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. デジカメ写真の構図が上手くなる見本帳

デジカメ写真の構図が上手くなる見本帳






形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798124438
価格:
本体1,680円+税
仕様:
B5変・144ページ
分類:
カメラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

構図が決まれば、ワンランク上の写真が撮れる

ピントや露出はカメラまかせでもOKですが、構図はカメラまかせにはできません。同じカメラ、同じ条件で撮影したとしても、被写体をどのように切り取るかで、写真の仕上がりはまったく違ってくるものです。

本書は、構図が上手くなりたい人のための、実践的な見本とその考え方を数多く紹介する本です。「三角構図」「日の丸構図」「シンメトリー構図」「対角線構図」「押しの構図」「三分割構図」といった基本事項はもちろん、知っているのと知らないのとでは大違いの「四隅の法則」についても詳しく紹介。ポートレート撮影時の構図や、テーブルフォトでの構図術、風景写真での構図術など実例が豊富なので、どんなときにどういう構図を念頭に置いて撮影すればよいのかが、手軽に学べます。


第1章 再確認しておきたい写真の基本

01 写真の基本。「主題」をきちんと表現できていますか?
02 当たり前のようで意外な盲点!?水平垂直はとれていますか?
03 フレーミングのセオリーを知っておきましょう
04 やらないのはもったいない!トリミングで挽回しましょう

第2章 知っておきたい構図の基本

01 安定、安心を生み出す「三角構図」の基本を知ろう
02 強い安定感と視線集中効果がある「日の丸構図」
03 人間が本能的に美しいと感じる「シンメトリー構図」
04 動いているものを写し止めたいなら「対角線構図」
05 静止物に動きや力強さを加える「押しの構図」
06 見る側の視線を自然にコントロールする「視線の誘導」
07 分割線を引き、分割線に沿わせて撮る「三分割構図」
08 画面をシンプルに主題をはっきりさせる「引き算の構図」
09 構図の考え方をおさらいしてみましょう
10 3カット撮りで、さらに写真をブラッシュアップ
11 写真は「四隅」で決まる!?

第3章 シーン別構図サンプル137

Portrait ポートレート(女性)

01 屋外のポートレートでは背景が重要
02 基本的には三分割構図法が扱いやすい
03 階段はかなり有効なロケーション
04 L字構図で変化をつける
05 面を大きく使ったL字構図
06 分割面の使い方もいろいろある
07 立体的に見せる撮影アングルを見つける
08 4つの要素が絡み合って完成する
09 バストアップは素直に日の丸構図がよい
10 女性ポートレートの基本はS字をつくること
11 立ちポーズでもS字にする

Portrait ポートレート(子ども)

12 子どもポートレートでは表情優先、構図は臨機応変に
13 元気な男の子は対角線構図が似合う
14 行楽地では三分割+体は45度
15 遊具を取り入れて対角線構図にする
16 絵になる場所なら日の丸構図が活きる
17 人物の日の丸構図は天の空きを少なめに
18 ふたりの場合も対角線構図

Portrait ポートレート(男性)

19 男性ポートレートは渋く、またはさわやかに
20 クルマのシーンで自然なバランスに
21 ポージングで構図をつくる
22 スポーツシーンの躍動感を対角線構図に乗せて
23 ワイルド&アンダー調で決める

Portrait ポートレート(集合)

24 集合写真で定番の並べ方は安定の三角形
25 X字も元気で若々しいイメージ
26 少人数なら三分割構図に
27 女子の集合写真は体の向きが重要
28 円構図もフレームにきれいに収まる
29 ふたりの場合はお互いの方向へ傾いてもらうだけ

Animal ペット写真

30 まずは表情優先で日の丸構図か対角線構図で
31 相手の動きを読むこと
32 構図を気にせずチャンスを狙う
33 絞り開放で柔らかい表情に
34 構図より大切なシャッターチャンス
35 対角線構図は決まりやすい
36 視線でも対角線をつくる
37 寝顔にこだわる
38 周囲の環境も取り入れる
39 決め顔優先での撮影もおもしろい
40 背景やキャットハウスの形を活かす
41 印象的に切り取る
42 肉球を切り取る
43 三分割構図で余白を活かす
44 同じポーズの犬も違うイメージに
45 余白を大きく取った日の丸構図
46 二分割でシンプルかつ効果的に見せる
47 完成された背景に犬を配置する
48 公園の鹿を二分割構図で

Animal 動物写真

49 動物本来の形にこだわる
50 人工物を入れないようにする
51 アップショットにこだわる
52 近づけるなら広角でもアップショット
53 真正面の迫力を出す
54 大型肉食動物で迫力の一枚を
55 同じシチュエーションでも光にこだわる
56 カラフルな鳥は色で撮る

Snapshot 旅、街スナップ

57 ヒツジから道の先へ。視線の移動
58 被写体の魅力を伝える三角構図
59 押しの構図で力強さを表現
60 日の丸構図で存在感を伝える
61 不安定な逆三角形構図で鳥の動きを表現
62 水平を崩して躍動感を出す
63 シンメトリー+三角構図の安定感
64 黄金比を意識したスナップ
65 トリミングで印象的に
66 縦位置、横位置の選択
67 複数の人物撮影では「奥行き」がポイント
68 関係性を際立たせる引き算の構図

Snapshot 人物スナップ

69 対角線を使って動きを感じさせる
70 画面を傾けて動きを表現
71 三角形の構図で安定感
72 ローアングルで背景をシンプルに

Table Photo 花、雑貨、料理写真

73 対角線構図を使ってまとめるテクニック
74 主題のボリュームを考える
75 主題のバランスを考える
76 上が重そうなら下にも足してみる
77 縦位置か横位置かを考える
78 無駄を排除した円構図
79 メインと背景を分けて考える
80 無駄な空間をカットして主題を明確に
81 背景でリズムをつくる
82 リンゴの皮で視線誘導
83 主題は全部収め、副題は切って整理する
84 ケーキもS字構図に乗せて
85 被写体+背景で完成する
86 重なり方を考える
87 メインをどこに置くか考える
88 背景のクロスで変化をつける
89 控えめな主題の撮り方
90 被写体には向きがある
91 傾きをつけてにぎやかさを演出
92 余白を意識した三分割構図
93 三分割で部屋全体の奥行きも表現
94 対角線上の奥行きを意識したフレーミング
95 シンメトリーなフレーミングで美しく
96 シンプルに三分割構図で撮る
97 三分割の交点にメインを持ってくる
98 小物は三角構図だとまとまりやすい
99 同じ形のものは直列にするとインパクトが出る
100 季節感のある美しい被写体をS字構図で
101 三分割構図でシックな雰囲気に
102 長い被写体は対角線構図だと収まりがいい
103 箱を開けたときの自然な様子を写す
104 午後のひと時をイメージさせる日の丸構図
105 三分割でメインを大きく表現
106 縦長の被写体を縦の構図で撮る
107 小物はまとめて三分割の交点に置く
108 小さな被写体を三分割の交点に置く
109 対角線構図で摘みたての花を撮る
110 日の丸構図+三分割構図でシンプルに
111 オーナメントの浮遊感を対角線構図で表現
112 縦の二分割構図でテーマを伝える
113 日の丸構図で視線を集める
114 三角構図で動きを表現

Nature Photo 自然・風景写真

115 三分割構図の交点に視線を注目させる
116 手前に登山者を入れて遠近感を出す
117 山頂や尾根では対角線構図で安定させる
118 近景と遠景をバランス良く配置する
119 高原ではいろいろ視点を変えてみる
120 展望台では遠近感を強調する
121 川はS字構図でも美しく決まる
122 滝は周りの木々で対角線構図をつくる
123 構図が決まったら、カメラの設定でも楽しむ
124 海辺では引いた構図で開放感を伝える
125 空と海をバランスよく対比させる
126 動くものの撮影はズームで臨機応変に
127 湖の撮影では近景を大胆に入れてみる
128 空と雲の撮影は地面とのバランスも考慮する
129 美しい空を入れると観光地の写真も映える
130 どのようなイメージで撮りたいのか事前に決めておく
131 押しの構図で老木の勢いを表現
132 テーマ次第で構図も変わる
133 バラはアップショット+優雅な雰囲気が合う
134 和の要素の似合うアジサイは陰影で引き締める
135 可憐なソバの花畑を青空とともに切り取る
136 コスモスは青空バックで押しの構図に
137 シラカバとユリという対比を活かす

ポイント早見シート

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2012年10月22日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 006
目次、92ページ
2刷
71 三角形の構図で安定感 72 ローアングルで背景をシンプルに
71 ローアングルで背景をシンプルに 72 三角形の構図で安定感

71と72の見出しを入れ替えます。
2012.10.22
1刷 024
本文最下段の1行目
2刷
シンメトリーもつ
シンメトリーもつ
2012.10.22
1刷 024
写真のキャプチャ、下から3行目
2刷
きちんと撮るのはももちろん
きちんと撮るのはもちろん
2012.10.22
1刷 031
「面で考える三分割構図は…」写真のキャプション、1行目
2刷
1/3面の空間をおそろかにしては
1/3面の空間をおろそかにしては
2012.10.22
1刷 031
「面で考える三分割構図は…」写真のキャプション、下から2~1行目
2刷
きちん1/3面のスペースで
きちん1/3面のスペースで
2012.10.22
1刷 032
1段目、大小の写真の間の矢印
2刷
→(右向き矢印)
←(左向き矢印)

矢印の向きを逆にします。
2012.10.22
1刷 043
「ペット写真でも撮れる 四隅の法則」下段、2行目~
2刷
右下犬の体埋めています。右上ではきれいに耳をフレーミングしていますね。右下の空間の空け方も絶妙です。
右下犬の体埋めています。左上ではきれいに耳をフレーミングしていますね。左下の空間の空け方も絶妙です。
2012.10.22
1刷 061
「20 クルマのシーンで…」上段、後ろから2行目
2刷
室内で撮影、後部座席から撮影、
車内で撮影、後部座席から撮影、
2012.10.22
1刷 066
写真のキャプション、下から4行目
2刷
全員真正面向きで撮ると、
全員真正面向きで撮ると、
2012.10.22
1刷 068
「memo」5行目
2刷
一度補足した被写体を記憶し、
一度捕捉した被写体を記憶し、
2012.10.22
1刷 077
「48 公園の鹿を…」上段3行目
2刷
これをを分割点に利用し、
これ分割点に利用し、
2012.10.22
1刷 103
「83 主題は全部収め、…」、写真のキャプション3行目
2刷
カップはフレームで切っていています。
カップはフレームで切っています。
2012.10.22
1刷 119
「108 小さな被写体を…」2行目
2刷
三分割構図でフレーングします。
三分割構図でフレーングします。
2012.10.22
1刷 125
「117 山頂や尾根…」6行目
2刷
残雪の峰々を対角でバランス良く
残雪の峰々を対角線構図でバランス良く
2012.10.22
1刷 131
「125 空と海を…」後ろから5行目~
2刷
2枚目は砂地に映えるエメラルドグリーン
2枚目は海のエメラルドグリーン
2012.10.22
1刷 132
2~3行目
2刷
秋には錦の紅葉に彩られ、
秋には紅葉の錦に彩られ、
2012.10.22
1刷 134
5~7行目
2刷
観光のついでに訪れたならまだしも、
観光ついでの撮影ならともかく、
2012.10.22
1刷 136
後ろから3~2行目
2刷
カメラをブラせない
カメラをブレさせない
2012.10.22
1刷 140
Point23
2刷
遠景に山という構成
遠景に山という構図
2012.10.22
1刷 141
Point09の参照先
2刷
P56
P57
2012.10.22