CloudStack徹底入門 オープンソースで実現するクラウド基盤システム 電子書籍(日本CloudStackユーザー会)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. CloudStack徹底入門 オープンソースで実現するクラウド基盤システム

CloudStack徹底入門 オープンソースで実現するクラウド基盤システム


形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798132150
価格:
本体3,800円+税

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フリーで使えるOSS仮想化管理ツールを解説

CloudStackはサーバ仮想化環境を基盤にして、IaaS(Infrastructure as a Service)型のクラウドを提供するオープンソースソフトウェアです。

Apache Software Foundationのプロジェクトとして開発され、「XenServer」「KVM」「VMware vSphere」など、各種のサーバ仮想化ソフトウェアに対応します。WebベースのGUIにより、エンドユーザーがセルフサービスで仮想マシンを展開できる環境を構築できるほか、複数ユーザー間でネットワークを隔離してセキュリティを確保する仕組みや、ファイアウォール、負荷分散、VPNなどの機能も提供します。本書は、CloudStackの基本的な概念から、導入の流れと操作、応用的な利用方法、さらには開発プロジェクトへの貢献の仕方までを紹介します。オープンソースのクラウド基盤に関わる各種の情報を満載したスタンダードバイブルです。

※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

(翔泳社)

目次の登録はありません。
本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2013年02月20日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 010
「1.5.2 国内での事例」の2行上
2刷
オンデマンドで
オンデマンドで
2013.02.20
1刷 031
図2.17のキャプション
2刷
図2.17 拡張ネットワークモデル(ネットワークサービスプロバイダ¡
図2.17 拡張ネットワークモデル(ネットワークサービスプロバイダ)

閉じ括弧前の記号を削除します。
2013.02.20
1刷 050
表3.2 「サーバー/ホスト名」の2~3行目
2刷
Host2(vSphere 5.0) Host3(KVM CentOS
Host2(KVM CentOS) Host3(vSphere 5.0

p.49の図3.4の構成に合わせます。
2013.02.20
1刷 074~078
手順番号
2刷
1.~10.
20.~29.
2013.02.20
1刷 100
手順9、コードの6行目
2刷
IPADDR=192.168.101.21
IPADDR=192.168.101.14
2013.02.20
1刷 102
手順2の2~3行下
2刷
vSphereについては次の手順9のとおり、3.7.2(P.79)で設定したブリッジ名を使用します。
KVMについては次の手順9のとおり、KVMホストに作成済みのブリッジ名を使用します。
2013.02.20
1刷 107
図3.71のキャプション
2刷
図3.71 管理ネットワークのポートグループ名
図3.71 管理トラフィックの有効化
2013.02.20
1刷 107
手順9の2行上
2刷
KVMについては次の
vSphereについては次の
2013.02.20
1刷 111
手順2の1行目
2刷
必要なパッケージをインストールしていきす。
必要なパッケージをインストールしていきす。
2013.02.20
1刷 111
手順2、コードの2行目
2刷
¡パスワードを入力¿
パスワードを入力

「パスワードを入力」前後の記号を削除します。
2013.02.20
1刷 300
5行目、コマンド
2刷
# /etc/init.d/cloud-manager restart
# /etc/init.d/cloud-management restart
2013.02.20