10日でおぼえるExcel VBA入門教室 2013/2010/2007/2003対応 電子書籍(近田 伸矢 早坂 清志)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. 10日でおぼえるExcel VBA入門教室 2013/2010/2007/2003対応

10日でおぼえるExcel VBA入門教室 2013/2010/2007/2003対応



形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798134161
価格:
2,420(本体2,200円+税10%)
シリーズ:
10日でおぼえる

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VBAの基本がきっちりわかる 実践テクがしっかり身に付く

本書はExcelVBAの基礎を理解して、きちんとしたプログラムを書けるようになることをゴールとした学習書です。そのために、セルやシート、データ、グラフの操作、エラー対策などの基本はもちろん、プログラムを書く際のコツを丁寧に解説していきます。実務に役立つサンプルを動かしながら学習できるので、知識と実践的なテクニックを身に付けることができます。「VBAを使いこなして、業務を効率化させたい!でも、VBAは難しそう……」と考えている方に、ぜひ手にとっていただきたい1冊です。

CHAPTER 01 VBAの基本

LESSON 01 マクロを記録してみる
LESSON 02 マクロの中身を確認する
LESSON 03 記録したマクロを編集する
LESSON 04 プログラミングの基本を学ぶ
LESSON 05 条件分岐と繰り返し処理

CHAPTER 02 セルの操作

LESSON 06 基本的なセルの選択方法
LESSON 07 選択範囲を基準にセルを選択する
LESSON 08 空白セルや数値のセルのみを選択する
LESSON 09 計算結果や数式をセルに入力する
LESSON 10 セルを装飾する
LESSON 11 セル範囲をコピーする

CHAPTER 03 ワークシートやブックの操作

LESSON 12 ワークシートのコピーと表示・非表示の設定
LESSON 13 ワークシートを連続印刷する
LESSON 14 ブックを開く/閉じる
LESSON 15 特定のフォルダ内のブックをすべて開く

CHAPTER 04 ユーザーの動作に対する処理

LESSON 16 イベントプロシージャで動作に対して処理を実行する
LESSON 17 イベントプロシージャを使って宝探しゲームを作成する
LESSON 18 ユーザーから情報を受け取る

CHAPTER 05 データの操作

LESSON 19 データを並べ替える
LESSON 20 フィルターで必要な情報を抜き出す
LESSON 21 複雑な検索システムを構築する

CHAPTER 06 外部データの読み込み

LESSON 22 CSV形式のファイルを読み込む
LESSON 23 テキストファイルのデータを読み込んで加工する

CHAPTER 07 グラフやオブジェクトの操作

LESSON 24 範囲を指定してグラフを描画する
LESSON 25 グラフをコピーして並べる
LESSON 26 セルの値に応じて図形を変化させる

CHAPTER 08 マクロの処理を制御する

LESSON 27 エラー時に処理を継続する
LESSON 28 処理を高速化する

CHAPTER 09 実務で使えるマクロを作成する

LESSON 29 フローチャートを書いて計画を立てる
LESSON 30 フローチャートを元にマクロを作成する
LESSON 31 複数のブックを集約させる(1)
LESSON 32 複数のブックを集約させる(2)
LESSON 33 データが自動更新されるブックを作成する(1)
LESSON 34 データが自動更新されるブックを作成する(2)

CHAPTER 10 便利なツールを作成する

LESSON 35 ユーザー定義関数を作成する
LESSON 36 起動時にパスワード入力が必要なブックを作成する
LESSON 37 大量のCSV形式のファイルをまとめる

CHAPTER 11 本格アプリを構築~Wordとの連携

LESSON 38 ExcelでWordの文書を編集する
LESSON 39 Word文書を一括修正する
LESSON 40 Word用差し込み印刷プログラムを作成する

付属データはこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2020年11月30日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 114
「[形式を選択して貼り付け]コマンドを実行する」の表の「内容」
expression 対象のワークシート Paste 貼り付け先のセル範囲(省略可) Operation リンク貼り付けをする(True)、しない(False /既定値/省略可) SkipBlanks SkipBlanks Transpose SkipBlanks
expression 対象のセル Paste 115ページ表1の[貼り付け]オプションのいずれかの定数 Operation 116ページ表2の[演算]オプションのいずれかの定数 SkipBlanks 空白のセルを貼り付けの対象にしない(True)、する(False/既定値/省略可) Transpose 貼り付けの際にデータの行と列を入れ替える(True)、入れ替えない(False/既定値/省略可)
2018.01.22
1刷 130
表1の下から2行目
2刷
| 左のヘッダー | 中央のヘッダー | 右のヘッダー |
| 左のフッター | 中央のフッター | 右のフッター |
2015.02.20
1刷 155
リスト1の008行目
Range("A1") = Int(Rnd * 7) + 3
Range("A1") = Int(Rnd * 8) + 3
2017.12.18
1刷 183
表2の5行目
2刷
○で始まらない … Criteria1:="<>*○"
○で始まらない … Criteria1:="<>○*"
2015.02.20
1刷 238
本文下から3行目
「また、次のように、「GoSub~Return」を使用することで、」から 「エラーが発生したコードに戻すことも可能です。」までを削除します。
2020.11.30
1刷 293
図2、図3の上の本文
いずれも、プロシージャ内で行っていた判定をKensaku関数に委ねた形になります。 最後に作成したユーザー定義を使ってみましょう(図2,3)。

図2、図3の上の文章全てを上記文章に差し替えます。
2020.11.30