コレが欲しかった!と言われる「商品企画」のきほん(末吉孝生)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. コレが欲しかった!と言われる「商品企画」のきほん

コレが欲しかった!と言われる「商品企画」のきほん


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798135311
価格:
本体1,400円+税
仕様:
A5・160ページ
分類:
ビジネス入門

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

売れる商品のきほんをスッキリまとめました!

新しい価値をもつ製品を、「売り方」までしっかり狙って企画するための考え方を、一流のマーケティングプランナーがわかりやすく解説しました。
商品企画、製品企画のご担当はもちろん、経営者、マーケター、営業マンなど、「売れる新商品」に興味を持つ方すべてに読んでいただきたい入門書です。

企画書の書き方から開発プロジェクトの進め方まで、マーケティング理論に則ってしっかりとまとめています。

かわいいワンちゃんが目印です

重要なトピックを見開き2ページでスッキリと図解した、わかりやすい2色刷りの紙面が特徴的なシリーズです。人気絵本作家、いしかわこうじさん描きおろしのイラスト(カバー、扉)もステキ。

◆ 著者メッセージ ◆
商品企画の業務や、その前提となる企画の考え方がどんなものか、全体像を知りたい時に最適な一冊です。重要なポイントを見開きで簡潔にまとめているので、就職や転属などの要点・用語整理にも役立ちます。本書には、商品企画における①見せ方(コンセプトメーキング)、②売り方(マーケティング、販売)、③進め方(企画プロジェクトの運営)と大きく3つの要素が書かれています。特にコンセプトメーキングの部分は、商品の魅力を関係者、消費者に一言でアピールするための方法や基本概念を詳しく説明しています。商品企画書のフレームワークや事例も紹介しているので、実践する際に便利です。関係部門との連携や進行方法もぜひ知っておいていただきいと思います。商品企画は事業全体の中でも中核的な部門です。ぜひ若いうちから企業戦略、事業戦略を頭にいれて企画してみてください!
(末吉孝生)


50の重要トピックをすっきり解説!



・- 1章 1枚企画書を書いてみる
・- 2章 目的・目標を設定する
・- 3章 商品のテーマを設定する
・- 4章 誰に売るか?を考える
・- 5章 顧客を調査する
・- 6章 コンセプトを練り上げる
・- 7章 ポジションを決める
・- 8章 売り方を考える
・- 9章 顧客を育成する
・- 10章 プロジェクトを進める
・- 巻末 ブックガイド

目次

0章 : 本書について

1 本書の対象読者
2 商品企画の四つのパターン
3 商品企画の四つのステップ
4 商品企画の全体像と本書の構成

1章 : 1枚企画書を書いてみる

1 企画書の構成要素
2 「見せ方」を考える
3 「売り方」を考える
4 「進め方」を考える

2章 : 目的と目標を確認する

1 商品企画の目的
2 商品企画の目標
3 目的、目標を書いてみる
4 関係者を把握する

3章 : テーマを設定する

1 自社の強み、弱みから検討する
2 SWOT分析の準備(1)〜市場情報
3 SWOT分析の準備(2)〜トレンド
4 SWOT分析の流れ
5 代表的なSWOT分析技法
6 SWOT会議のコツと具体例

4章 : 誰に売るかを考える

1 顧客の絞り込み
2 セグメンテーション
3 顧客ストーリー

5章 : 顧客を調査する

1 いろいろな調査方法
2 グループインタビュー
3 アンケート調査

6章 : コンセプトを練り上げる

1 便益(ベネフィット)
2 多様なベネフィット
3 コンセプトの構造
4 入れ替えによるコンセプト創造
5 ヒトコト化
6 ブランドネーミング
7 需要を試算する

7章 : ポジションを決める

1 ポジショニング
2 軸のパターン
3 ポジショニングの基本

8章 : 売り方を考える

1 商品企画と売り方の関係
2 価格戦略(1)
3 価格戦略(2)
4 流通政策(1)
5 流通政策(2)
6 流通のオムニチャネル化と販促
7 販促計画
8 購買心理を読み解く

9章 : 顧客を育成する

1 時間軸から企画する
2 顧客ピラミッド
3 顧客育成の方法
4 サービス業の顧客育成
5 ビジネスモデルで顧客育成

10章 : 進め方を考える

1 実行力とやる気
2 5W2H
3 組織作り
4 マーケティングROI
5 作業の洗い出し
6 日程計画
7 日程観
8 プロジェクト宣言シート

参考文献
サンプルファイルのダウンロード

付属データはこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2016年01月19日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 006
目次 8章
4 流通政策(1) 100 5 流通政策(2) 102
4 流通戦略(1) 100 5 流通戦略(2) 102

「政策」ではなく「戦略」です。
2016.01.19
1刷 074
本文3行目、5行目、下から2行目
3行目・・・高齢者向けの携帯電話のツーカーホン 5行目・・・従来のフレイバー 下から2行目・・・2002年発売依頼、
3行目・・・アサヒの『ワンダ・モーニングショット』 5行目・・・従来のフレーバー 下から2行目・・・2002年発売以来、
2015.05.13
1刷 097
図内の最上部
市場の現状に合った価格政策
市場の現状に合った価格戦略

「政策」ではなく「戦略」です。
2016.01.19
1刷 100
見出し
流通政策(1)
流通戦略(1)

「政策」ではなく「戦略」です。
2016.01.19
1刷 102
見出し
流通政策(2)
流通戦略(2)

「政策」ではなく「戦略」です。
2016.01.19