公務員のためのお金の教科書(山下幸子)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 公務員のためのお金の教科書

公務員のためのお金の教科書


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798136448
価格:
本体1,500円+税
仕様:
四六・208ページ
分類:
資産運用

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今の時代、公務員にもお金の知識は必須!

■公務員を取り巻く環境は厳しくなっている。
安定した職業であるが故に「公務員はお金にうとい」としばしば言われます。しかし、震災の復興財源に充てるため、国家公務員は平均で年収が7.8%減額され、地方公務員もそれに準じて引き下げの議論がなされ、退職金の減額も決定し、共済年金の一元化が検討されるなど、公務員を取り巻く環境は厳しさを増しており、公務員といえどもお金の知識は避けては通れません。

■公務員特有の制度は多数ある。
公務員特有のお金に関する制度には、次のようなものがあります。
・3階部分にまでわたる年金制度
・互助会などが取り扱う公務員特有の保険制度
・互助組合などの高い金利の貯蓄制度
・住宅ローンは間違いなく借りることができる

本書では、上記のような公務員に特有の制度なども含め、公務員として知っておきたい「お金の殖やし方や守り方」など、お金に関する知識を解説します。


第1章 まずはあなたの家の家計簿を診断しよう

恵まれているはずの公務員家計。でもその実態は……
公務員にありがちな「残念家計」とは?
夫婦の財布は別会計、レジャーは「安近短」志向
公務員は金融機関のお得意様?
家計簿なんて付けられない? でも大丈夫!
どんなズボラな人でも付けられる家計簿がある
誰でもできる家計簿の付け方
バランスシートを作ってみよう

第2章 あなたの家の家計簿を改善する

支出を減らして貯蓄が増える「魔法」がある
つらい節約をしなくても、支出は大幅に減らせる
食費は手取り収入の15%〜20%が目安
家計の「大敵」を退治するには?

第3章 公務員は生命保険に加入したほうがよい?

安易に生命保険を選んでいませんか?
ステップ1:必要な保険金額の算出法
ステップ2:必要保障額を試算しましよう
生命保険の種類を理解しよう
「特約」はなるべく省いて、シンプルな商品を選ぼう
合理的な「収入保障保険」もおすすめ
まとめ:生命保険の正しい入り方

第4章 医療保険と損害保険を見直す

入院時に支払われる医療保険は本当に必要か?
公務員なら「医療保険に加入しない」という選択肢も
おすすめできる医療保険はコレ!
がん保険に加入する場合のポイントは?
火災保険はムダの宝庫?

第5章 人生の三大資金を考える

「住宅資金」「子どもの教育資金」「老後の生活資金」が人生の三大資金
官舎住まいの公務員にマイホームは必要か?
物件選びを優先すると失敗する⁉
公務員は「借り過ぎ」に注意!
金利方式はどれが有利?
諸費用と税金の落とし穴に注意
「頭金貧乏」の悲劇
住宅ローン減税を利用しよう
共働きの住宅ローンはどうなる?
「親のスネ」かじれる人はかじりましょう
利息軽減効果が高い繰上げ返済はお得?
どういう教育をしたいか、考えておこう
産後では遅い? 妊娠したら準備を始めましょう
積立預金か、学資保険か?
学資保険の代わりに「低解約返戻金型終身保険」
祖父母の財布から援助を引き出す「秘策」
それでも教育資金が足りない、そんなときは?
公務員の老後はもうバラ色ではない
民間より優遇されていた部分がなくなる!
現役時代に天引きされる年金保険料もアップ
老後の生活にはいくら必要か?

第6章 公務員も資産運用をする時代

自分だけでなくお金にも働いてもらう
元手を大きく増やす驚きの「複利効果」
「多く」「長く」「上手に」複利効果を膨らまそう
「ポートフォリオ」の作成と見直し
非課税で投資ができる 「NISA(ニーサ)」 を活用しよう
少額から投資を始めれば自分を変えられる

第7章 公務員のライフプランを考える

CASE1 片働き公務員家庭Aさんの場合
CASE2 共働き公務員夫婦Bさんの場合
CASE3 独身公務員女性Cさんの場合

付属データはこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。