コスト感覚がしっかり身につく「会社の数字」のきほん(石上芳男)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. コスト感覚がしっかり身につく「会社の数字」のきほん

コスト感覚がしっかり身につく「会社の数字」のきほん


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798141497
価格:
本体1,380円+税
仕様:
A5・144ページ
分類:
ビジネス入門

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「数字に強い」と「計算に強い」は違います!!ビジネスパーソンが知っておくべき「会社の数字」がみるみる読めるようになる!会社全体の数字(決算)については第1章で、現場でよく使われる数字は第2章で、その見方について図を使ってわかりやすく説明します。また商売をする上で必須の利益(コスト)感覚を身につける方法については第3章で、さらに経営を継続する上で必要となる経営分析の知識を第4章で解説します。なお本書では複数年の決算書や他社の決算書を比較することで数字として捉えにくい側面も読む方法も掲載。数字をロジカルに分析する力が着くことで会社数字の活かし方が手に取るようにわかるようになる充実の一冊です!

◆ 著者メッセージ ◆
会社の数字にはオモテもウラもあります。難しそうで敬遠されがちな数字の仕組みを、極力わかりやすくまとめました。仕事に活かせる会社の数字の「ウラが見えて、オモテもわかる」一冊です。
【Qあなたの数字力をチェック】
通常販売価格が1本100円のボールペンです。A店は開店一周年記念セールとして、しゃれた小箱にボールペン5本を入れて、定価の14%引きで販売しています。それを見た競合店のB店は、対抗策として5本まとめて買うと、レジにて1本が無料で貰えるサービスを始めました。ボールペン1本の通常仕入価格は両店とも75円です。A店とB店ではどちらが儲かりますか?
答えは本書プロローグに記載しています!
(石上芳男)


目次の登録はありません。
本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2019年02月15日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 023
「キャッシュフロー計算書の例」の図の下 ▸の4つめ
運転資本の増減とは、前期に対する今期の賃借対照表の増減状況を示す
運転資本の増減とは、前期に対する今期の貸借対照表の増減状況を示す

「賃借」ではなく「貸借」に訂正します。
2019.02.15