1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. ビジュアル思考×EXCELで営業の成果を上げる本

ビジュアル思考×EXCELで営業の成果を上げる本


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798149134
価格:
本体1,600円+税
仕様:
A5・304ページ
分類:
ビジネス一般

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭の中の「なんとなく」を、Excelで「見える化」しよう!
仕事が進む、成果が上がる。営業がおもしろくなる思考整理術。

【本書はこんな方におすすめしています】
・BtoBの営業担当者
・具体的な方法で営業をレベルアップさせたい方
・営業チームのマネジメントで悩んでいる方
・顧客の要望を正確に聞き出したい方
・仕事の段取りが苦手な方
・有効な販売戦略を作成したい方
・商談が思うように進まず悩んでいる方
・営業現場で役立つEXCEL操作を知りたい方

本書では「ビジュアル思考」を軸に、商談の進捗や、
自社の置かれている状況を「見える化」する方法を解説します。

事実や頭の中を少し整理して、
Excelの機能でちょっとしたビジュアルを加えれば、
営業現場で起こりがちな問題の解決策が見えてきます。

また、日常の業務で使えるExcelの機能や関数も紹介。
サンプルファイルをダウンロードできるので
本書で解説したことをすぐに実践に移せます。

25年以上にわたりコンサルティングをおこなってきた著者が
楽しく、わかりやすく、顧客のためになるよう、
あなたの営業活動をリフォームします。

【目次】
第1部 基礎知識編

●Chapter 01 顧客の変化に取り残される営業現場
●Chapter 02 これからの営業を構造化して考えてみよう
●Chapter 03 ビジュアル思考のために大切なこと
●Chapter 04 なぜExcelでビジュアル思考なのか
●Chapter 05 営業力を強化するExcelの基本

第2部 営業実務編

●Chapter 06 顧客ニーズを掘り起こす ~レーダーチャート式ヒアリングツール~
●Chapter 07 「段取り力」を磨いて営業力を高める ~きっちり段取りシート~
●Chapter 08 販売戦略を生み出す ~なんでもマトリクス~
●Chapter 09 受注までの進捗を加速させる ~商談マップ~
●Chapter 10 これからもExcelを頼れる武器として活用しよう


第1部 基礎知識編

●Chapter 01 顧客の変化に取り残される営業現場
Section 01 Webの影響で顧客の動きが見えなくなっている
Section 02 今のマネジメントでは営業は変われない
Section 03 顧客の購買活動に関わらないと営業の存在価値はなくなる
Section 04 自分の存在価値を何にする?
Section 05 購買プロセス促進/データ活用のためのマーケティング視点
Section 06 いつまでも縮まらない営業とITの距離

●Chapter 02 これからの営業を構造化して考えてみよう
Section 01 何を商談と呼ぶべきか
Section 02 3つの機能で営業を考える
Section 03 売上拡大を実現するロジック
Section 04 顧客接点をどう変えるのか考えてみる

●Chapter 03 ビジュアル思考のために大切なこと
Section 01 ビジュアル思考とは何か
Section 02 営業におけるビジュアル思考で大切なこと

●Chapter 04 なぜExcelでビジュアル思考なのか
Section 01 情報共有ばかりに着目し、見せ方は工夫されない企業システム
Section 02 毎日のように使っているのに、どこか諦められているExcel
Section 03 小回りの利くExcelは営業に最適
Section 04 あなたのExcel力を診断する
Section 05 ビジュアル思考×Excelで仕事の生産性を倍増させる

●Chapter 05 営業力を強化するExcelの基本
Section 01 見やすくなる/入力しやすくなる機能を活用する
Section 02 問題が見える! 気付く! わかりやすい表を作る
Section 03 Excelの作業効率が大幅にアップする機能を使いこなす
Section 04 Excelを活用したビジュアル思考
Section 05 ほかにもこんな機能があるのをご存じ?

第2部 営業実務編

●Chapter 06 顧客ニーズを掘り起こす ~レーダーチャート式ヒアリングツール~
Section 01 [考え方]聞きたいことだけを聞いていても売れない
Section 02 [使い方]レーダーチャート式ヒアリングツールの概要
Section 03 [使い方]レーダーチャート式ヒアリングツールの効果を高めるために
Section 04 [作り方]自動で描かれるレーダーチャート

●Chapter 07 「段取り力」を磨いて営業力を高める ~きっちり段取りシート~
Section 01 [考え方]営業力の差は段取り力の差である
Section 02 [考え方]段取りしたことを確実に実行できるツールを持つ
Section 03 [使い方]きっちり段取りシートの概要
Section 04 [使い方]きっちり段取りシートの効果を高めるために
Section 05 [作り方]業務別段取りテンプレートを作成する
Section 06 [作り方]段取りシートを作成する
Section 07 [作り方]ToDoリストを作成する

●Chapter 08 販売戦略を生み出す ~なんでもマトリクス~
Section 01 [考え方]マトリクス分析は知っていても適切なツールがない
Section 02 [考え方]既存顧客の棚卸し&戦略立案に最適! 顧客マトリクス分析
Section 03 [考え方]テコ入れなど打つべき手が明確になる! 商談マトリクス分析
Section 04 [考え方]取扱商品の絞り込みに有効! 商品マトリクス分析
Section 05 [使い方]なんでもマトリクスの概要
Section 06 [使い方]なんでもマトリクスの効果を高めるために
Section 07 [作り方]評価点の入力エリアを作成する
Section 08 [作り方]マトリクスを作成する
Section 09 [作り方・応用編]マトリクス分析の結果から集計したいときは

●Chapter 09 受注までの進捗を加速させる ~商談マップ~
Section 01 [考え方]なぜ商談をマップ化するのか
Section 02 [考え方]商談をマネジメントするためのポイント
Section 03 [使い方]商談マップの概要
Section 04 [使い方]商談マップの効果を高めるために
Section 05 [作り方]マップ上に商談名を表示する
Section 06 [作り方]着目すべきところを目立たせる
Section 07 [作り方]プロセスごとの金額を把握する

●Chapter 10 これからもExcelを頼れる武器として活用しよう
Section 01 今の資料から見直そう
Section 02 顧客と一緒に問題解決に取り組もう
Section 03 営業を進化させよう

ダウンロードファイルは、まだ公開されておりません。今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

  • サンプルファイル「なんでもマトリクス」の誤りを修正しました

    Excelサンプルファイルの「なんでもマトリクス.xlsm」内のマクロに誤りがありました。(「縦軸並べ替え」ボタンを押しても、並べ替えできない)

    2017年3月15日16:40にサンプルファイルを修正しました。
    上記の日時以前にダウンロードされた方は大変お手数ですが、現在のファイルを再度ダウンロードしてご利用ください。

    誤りがありましたことをお詫び申し上げます。
    なお、書籍で解説しているファイルの作成手順に問題はありません。
正誤表の登録はありません。

関連書籍