書けばわかる!わが家にピッタリな保険の選び方 第2版(末永健)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 書けばわかる!わが家にピッタリな保険の選び方 第2版

書けばわかる!わが家にピッタリな保険の選び方 第2版 発売予定


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798164762
価格:
本体1,500円+税
仕様:
B5・136ページ
分類:
ビジネス入門

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

保険会社は営利が目的!
「保険の無料相談所」に行ってはいけない!
★☆★自分で保険を選ぶと、保険料は大幅に安くなる★☆★

初版・大好評につき
保険情報や節約術などをプラスして
パワーアップ!

保険会社の提示する保障額を鵜呑みにしない! 絶対払い過ぎ!
オリジナル計算式に書き込むだけで、
わが家にピッタリな保障額がスグわかる!

【お宝コンテンツ!!】
【1】わが家にピッタリな保障額がスグにわかる!
今の保険は、絶対払い過ぎ

【2】生活費の節約が、保険料の削減に直結!
おトクな節約テクニックが満載

【3】保険を売らない異色のFPがズバリ教える!
お勧めの保険、ダメな保険

【4】医療保険は自分でつくる!
公的保障と貯金のフル活用術

【自分で保険を選ぶ・見直すメリット!】
●保険の無料相談所や保険の販売員、代理店が保険を売ると、
保険会社から報酬として販売手数料が支払われる仕組みです。
●販売手数料は保険会社や商品によって異なるため、
保険の販売員は、販売手数料の高い保険や、
必要以上に高い保障額の保険を勧める傾向にあります。
●自分の家計やライフプランに合った保険を見つけるには、
自分で選ぶ・見直すことが一番となるのです。
●保険選び・見直しは、本書を読めば誰にでもできます!

【大好評、読者の声!】
●数字を入れていけば必要な保障額が簡単に算出できて、
計算に弱い私には大助かり。
●保険よりも貯蓄、節約、公的扶助の利用を
しっかりと説明している点が面白い。
●ある程度の貯金があれば、医療保険が不要であるのは大賛成。
●保険契約をする前にこの本を読んで、
ムダな保険に入らずに助かった。
●子どもの年齢や家族構成に合わせて、
保険の要・不要が判断できるので役に立つ!
●「保険会社に騙されているかも?」って思っている人には
特におススメ。
●見直しの「とっかかり」や、
知らなければ損することが良く整理されて理解しやすい。
●保険がいらない理由が丁寧に述べられていて、
本当に自分で見直しできた。
●わが家の保険をどうしたらいいのか
ハッキリとわかるようになっている。
※初版に寄せられた感想を一部抜粋しています。


第1章 保険のキホンを知ろう
第2章 わが家の保障額を計算してみよう!
第3章 入ってもいい生命保険、ダメな生命保険
第4章 医療保険は本当に必要?!
第5章 医療保険の代わりは自分でつくろう!
本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。