イラスト映えBook ちょっとしたコツであなたの絵が見違える 魅せるイラストのアイデア65(田村 桂一(dooo Inc.) 山口 真理子)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. イラスト映えBook ちょっとしたコツであなたの絵が見違える 魅せるイラストのアイデア65

イラスト映えBook ちょっとしたコツであなたの絵が見違える 魅せるイラストのアイデア65



形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798166339
定価:
1,650(本体1,500円+税10%)
仕様:
A5・208ページ
分類:
イラスト

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな本が欲しかった!
誰でも使えるイラストのコツがわかるアイデア集!

イラストを描くとき、こんな悩みはありませんか?
・頑張って絵を練習しているのに見栄えがせず、その他大勢の絵に埋もれてしまう
・絵のテイストがしっくりときまらない
・絵のアイデアが浮かばない

この本は、こんな悩みを解消して、イラストをより良く
「魅せる」ためのデザイン的アイデアを65個、用意しました。

デザイン的、と聞くとなんだか難しく感じるかもしれませんが、
難しい練習は必要ありません。

「イラストデザイン研究所」のアップル教授・ベリーくん・レモンちゃん・猫のシナモンが
易しく楽しく解説してくれるので、
絵本感覚で気軽に読めてすぐに実践できます。

本書に書いてあるチップスは簡単に試せるものが豊富なので、誰でも取り入れられます。
プロのイラストレーターが普段使っている「ちょっとの気づき」が満載です。

絵を描くときの座右の書として、ぜひ、あなたのお手元に。

▼目次

はじめに~ようこそイラストデザイン研究所へ~
Chapter1 コンポジション
Chapter2 カタチ
Chapter3 テクスチャ
Chapter4 配色
Chapter5 モチーフ
Chapter6 演出
あとがき~こうしてまだまだ3人の研究はつづいていく~

▼著者

田村 桂一(dooo Inc.)
クリエイティブディレクター/イラストレーター(イラストレーターとしては蘭わかば名義)。dooo株式会社(2017年6月設立のコンサルティング・グラフィック・コンテンツ制作などを事業とする会社)代表。美術学校の講師として、年間100名程度の生徒に指導してきた実績がある。

山口 真理子
グラフィックデザイナー/イラストレーター。2007年より企業でデザイナーやイラストレーターとして活躍後、2011年より、oppo design立ち上げ。美術学校の講師として、年間100名程度の生徒に指導してきた実績がある。


ちょっとしたコツで絵がガラッと変わります!

こんな本が欲しかった! 誰でも使えるイラストのコツがわかるアイデア集!

この本は、イラストを描くときのこんな悩みを解消する本です。

  • 頑張って絵を練習しているのに見栄えがせず、その他大勢の絵に埋もれてしまう
  • 絵のテイストがしっくりときまらない
  • 絵のアイデアが浮かばない

「いいね」がもらえないイラストを「魅せる」ために、プロのイラストレーターが使っている「ちょっとの気づき」によるアイデアを65個、用意しました。

しかも、難しい練習は必要なし!本書に書いてあるチップスは簡単に試せるものばかりなので、誰でも取り入れられます。「イラストデザイン研究所」のアップル教授・ベリーくん・レモンちゃん・猫のシナモンが易しく楽しく解説してくれるので、絵本感覚で気軽に読めてすぐに実践できます。

絵を描くときのお供として、本書をぜひお手元に。

イラストが「映える」ための6つの要素

イラストが「映える」ための6つの要素

イラストを映えさせるためには、デザイン的な視点が必要になります。「コンポジション」「カタチ」「テクスチャ」「配色」「モチーフ」「演出」の6つの視点から、アイデアを紹介します。

「イラストデザイン研究所」の仲間がやさしく解説

「イラストデザイン研究所」の仲間がやさしく解説

舞台は、「イラストデザイン研究所」。ここで編み出された「映える」イラストのためのメソッドをアップル教授や助手のレモンちゃん・ベリーくんがやさしく解説します。猫のシナモンも、時々登場します。

配置を整理する「コンポジション」

配置を整理する「コンポジション」

主題は何? モチーフは? どう配置してどう見せる? 限られたスペースの中で映える絵にするために、サイズや配置などの整理のヒントを紹介します。

目的に合わせて操る「カタチ」

目的に合わせて操る「カタチ」

四角く、丸く、整える、くずす。カタチをはっきり決めることで、絵に説得力が生まれます。カタチの色々なバリエーションを説明しています。

絵の味わいをつくる「テクスチャ」

絵の味わいをつくる「テクスチャ」

せっかく時間をかけて描いたのに、手抜きに見えてしまう絵はもったいない! 「テクスチャ」が、それを解決します。 さまざまな絵に適した塗り方や線の描き方を紹介します。デジタル、アナログどちらの絵にも対応した説明となっています。

狙い通りの「カラー」で塗ろう

狙い通りの「カラー」で塗ろう

線画では手応えがあったのに、着彩したとたんにイマイチになるのはよくある悩み。「色をしぼる」「線色を変える」「彩度を合わせる」「コントラストを作る」など、配色・着彩のコツを説明します。

「モチーフ」選びは印象選び

「モチーフ」選びは印象選び

線画の段階で行き詰まったときは、発想の転換が必要です。その絵に必要な要素を見極めるために、モチーフの選び方やディテールの見直し方を解説します。

「演出」ひとつでガラッと変わる

「演出」ひとつでガラッと変わる

絵に何かが足りないときは、演出を加えるのが有効です。絵をどんなふうに見せたいのか、緻密に設計するコツを伝授します。

これ1冊で困ったときに大助かり!

これ1冊で困ったときに大助かり!

この本にはまだまだ沢山のアイデアが満載。アップル教授たちが編み出したアイデアが、なんと65個もあります。しかも、ぜーんぶ描き下ろし! 困ったときの便利帳として、ぜひ1冊、お手元に。

イラストデザイン研究所のとある1日

Chapter 1 コンポジション
01 とにかくシンメトリー
02 みんな同じ向き
03 みんなバラバラ
04 枠からはみ出す
05 グリッドの魔法
06 全部は見せない
07 まっぷたつ
08 ジャンプ率
09 数の正義
10 放射状にとき放つ
11 やっぱり黄金比
12 かたむきのリズム
13 真ん中にギュッ
14 おもいっきり余白
15 はじっこに寄せる
16 時間軸をふやす
17 密と疎
18 コマ割り

Chapter 2 カタチ
19 図形フィット
20 モデル立ち
21 アンバランスなバランス
22 ルーズにくずす
23 角を丸くする
24 重心だいじ

Chapter 3 テクスチャ
25 染みこんだ塗り
26 パターン塗り
27 ザラザラ感
28 かすれた線
29 にじんだ線
30 すき間のある線

Chapter 4 カラー
31 相対色のコントラスト
32 同系色の安定感
33 パーツに合った線色
34 色をしぼる
35 上からグラデ
36 彩度が合えばだいたいいける
37 ツヤ感カラー

Chapter 5 モチーフ
38 ひとつだけドーン!
39 髪型で語る
40 横顔の魔力
41 うしろ姿の引力
42 ちょこっと小物
43 ペアにする
44 仲間をふやす
45 ギャップをつくる
46 プロップデザインのちから
47 シチュエーション

Chapter 6 演出
48 太い線の印象力
49 線幅ルール
50 線を描かない
51 輪郭だけ太らせる
52 下描きも味
53 フレームに入れる
54 ナナメにかたむける
55 すこしだけずらす
56 だだっ広い背景
57 抜け感
58 ちいさなしかけ
59 置きかえる
60 脇役パワー
61 色ベタでアイキャッチ
62 地紋の安心感
63 めちゃくちゃ描きこむ
64 あんまり描きこまない
65 愛のあるキャラデザイン

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2021年01月29日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 000
カバー 左下 
P166をチェック!
P164をチェック!
2021.01.29