暮らしの図鑑 文房具 16人の手帳・ノート・文具の楽しみ×女子の新定番100×基礎知識(暮らしの図鑑編集部)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 暮らしの図鑑 文房具 16人の手帳・ノート・文具の楽しみ×女子の新定番100×基礎知識

暮らしの図鑑 文房具 16人の手帳・ノート・文具の楽しみ×女子の新定番100×基礎知識

編集

形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798169293
定価:
1,980(本体1,800円+税10%)
仕様:
A5変・224ページ
分類:
家事、料理
シリーズ:
暮らしの図鑑

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

文房具の新しい楽しみに出会える本

私たちの暮らしを形作る、さまざまなモノやコト。
自分らしい選択をして、豊かな暮らしを送りたいと
考える方に向けた「暮らしの図鑑」シリーズ。

シリーズ9冊目のテーマは「文房具」です。
ノートや手帳、ペンにスタンプ。私たちの暮らしに
欠かせない存在である文房具。でも知っているようで
知らないことが多かったり、なんとなく手元にあるもの
を使っている…という人もまだまだ多いかもしれません。

本書は、そんな文房具初心者さんなら新しい楽しみを
発見できること間違いなしの大人女子のための文房具図鑑です。

1章では、人気イラストレーターさんやハンドレタリング作家さん、
ノートや手帳を楽しみつくしている文具女子のみなさん、
深い深い文具収集の世界を楽しむコレクターの方々に、
その楽しみ方や工夫をお聞きしました。

コラム章では、知っているようで知らない文房具や紙、
印刷・製本の基礎知識に加え、今をときめく、ガラスペンや
箔押しアイテムの製造現場をレポートする工場見学をお届け。

2章では文具女子のみなさんと夜な夜なZOOM会議で選定した
「女子文具の新定番」を100アイテムご紹介。
最近の流行アイテムでありながら、今後も長く愛されるであろう
かわいい子たちを集めて、素敵な写真におさめました。
あなたのお気に入りがきっと見つかります。

書籍全体の監修には、文房具屋さん大賞の審査員長でもある
株式会社ノウトの高木芳紀さんをむかえ、深い文房具の世界の
道案内をしていただきました。

またイラストレーターには、人気の手描き作家チョークボーイさん
率いる手描き集団WHW!を起用。グラフィカルな紙面をお楽しみください。

◆担当編集より◆
弊社はいきなり完全リモートワークが導入され、
なし崩し的に自宅仕事がスタート。
会社から持ってきた事務用品を使っているけど、愛着を持てない。
フリーアドレスのオフィスに出社するたび
なぜか行方不明になるペンやコード類。
文房具やノート、手帳の整理もできておらず、
机も頭の中もだんだん散らかってきて……。
そんなとき本書を担当して、手帳の楽しい使い方に目覚め
お気に入りの書きやすいペンやポーチもゲット!(自腹)
なんだかいろいろうまく楽しめそう!仕事もきっと
うまくいく……はず!そんな気になれる1冊です!(41歳女子)


【本書の見どころ】私らしい、文房具・ノート・手帳の楽しみ

ノートや手帳、ペンにスタンプ。私たちの暮らしに 欠かせない存在である文房具。でも知っているようで 知らないことが多かったり、なんとなく手元にあるもの を使っている…という人も多いかもしれません。

もっとひろがる文房具の楽しみ。

Part1 みんなの文房具・手帳・ノートの楽しみ方

1章では、人気イラストレーターさんやハンドレタリング作家さん、 ノートや手帳を楽しみつくしている文具女子のみなさん、 深い深い文具収集の世界を楽しむコレクターの方々に、 その楽しみ方や工夫をお聞きしました。

みんなの文房具・手帳・ノートの楽しみ方01

みんなの文房具・手帳・ノートの楽しみ方02

みんなの文房具・手帳・ノートの楽しみ方03

column 基礎知識・工場見学01

コラムでは、知っているようで知らない文房具の基礎知識に加え、 今をときめくガラスペンや注目文具の製造現場をレポート。 イラストは、人気の手描きグラフィックアーティストチョークボーイさん 率いる手描き集団 WHW! が担当。

column 基礎知識・工場見学01

column 基礎知識・工場見学02

column 基礎知識・工場見学03

Part2 文具女子の新定番100

2章では文具女子のみなさんと夜な夜なZOOM会議で選定した 「女子文具の新定番」を100アイテムご紹介。 ペンやノート、マステや付箋といったデコアイテムはもちろん ポーチや収納ケースなど、リモートワークで活躍のアイテムも。 あなたのお気に入りがきっと見つかります。

Part2 文具女子の新定番100

Part2 文具女子の新定番100

Part2 文具女子の新定番100

監修はノウトの高木芳紀さん

書籍全体の監修には、文房具屋さん大賞の審査員長でもある 株式会社ノウトの高木芳紀さんをむかえ、深い文房具の世界の 道案内をしていただきました。

監修はノウトの高木芳紀さん

■PART 1 16人の手帳・ノート・文具の楽しみ
01 イラストレーター|mizutamaさん
02 手描きグラフィックアーティスト|CHALKBOYさん
03 ハンドレタリング作家|bechoriさん
04 イラストレーター|マヅメミユキさん
05 ゆず文房具店|店長ゆずさん
06 測量野帳ユーザー|ピトナさん
07 手帳ノート愛好家|ななつぼしさん
08 心を満たす手帳屋さん|mukuriさん
09 手帳活用プランナー|宮﨑じゅんさん
10 文具プランナー|福島槙子さん
11 消しゴムコレクター|まゆぷ~さん
12 紙ものコレクター|makiさん
13 コピーライター|酒井さよりさん
14 ソフトウェア工学出身の手書き派|Butterflyさん
15 PalloBox|キタガワセイコさん
16 有隣堂商品戦略部|岡﨑弘子さん

■COLUMN 文房具を楽しむための基礎知識
インクのきほん(1)染料と顔料
インクのきほん(2)油性・水性・ゲルインク
インクのきほん(3)古典インク・新しいインク
インクのきほん(4)スタンプのインク
筆記具のきほん(1)ボールペン
筆記具のきほん(2)マーカー・フェルトペン
筆記具のきほん(3)筆ペン・カリグラフィーペン
筆記具のきほん(4)万年筆
筆記具のきほん(5)ガラスペン・つけペン
筆記具のきほん(6)鉛筆・シャープペン
筆記具のきほん(7)色鉛筆・クーピー
筆記具のきほん(8)絵の具
用紙のきほん(1)和紙と洋紙
用紙のきほん(2)紙の特性と種類
用紙のきほん(3)ファンシーペーパー・特殊用紙
用紙のきほん(4)用紙の厚さ・重量・サイズ
印刷のきほん 印刷方法の種類
加工のきほん(1)箔押しのしくみ
加工のきほん(2)折り加工の種類
製本のきほん(1)製本の種類
製本のきほん(2)メモ帳・ノート・手帳の製本
お手入れのきほん(1)万年筆とインク
お手入れのきほん(2)つけペン・スタンプ・画筆
手帳選びのきほん 手帳の種類

■PART 2 文具女子が選ぶ新定番文房具100
書く|ペン
描く|ペン・画材
書く|万年筆・ガラスペン
書く|インク
記す|ノート
記す|和風ノート
メモする|ミニノート・メモ
贈る|便箋・封筒
切る|はさみ・カッター
貼る|のり・テープ
綴る|クリップ・ホッチキス
マークする|付箋
デコる|マステ・パーツ
デコる|スタンプ
デコる|いろいろ
整頓する|ボックス
整頓する|ペン立て
持ち運ぶ|ポーチ
持ち運ぶ|バッグインバッグ
読む|読書アイテム

■COLUMN 楽しい工場見学
工場見学(1)[コスモテック]キラキラ箔押し文房具
工場見学(2)[渡邉製本]製本の手技をいかした上質なノート
工場見学(3)[HASE硝子工房]インク沼を楽しく旅するガラスペン
工場見学(4)[築地活字]今も鋳造される金属活字

■Appendix
知っておきたい海外文房具メーカー
足を運びたい「体験できる」文房具店

会員特典はこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2021年04月20日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 035
画像の説明文 3行目
2刷
Marksの
アシュフォードの
2021.04.20
1刷 159
5.クリアスタンプのメーカー名
2刷
[BMG]
[BGM]
2021.03.22
1刷 210
Appendix 03
2刷
[銀座] 竹尾見本帖 at Itoya www.instagram.com/takeomihoncho_at_itoya 老舗文房具店、伊東屋と紙の専門商社 竹尾が一緒に 作ったのが「竹尾見本帖 at Itoya」。銀座の伊東屋本店 7階の店舗では、紙にまつわる企画展示が楽しめるほか、 壁面にずらりと並ぶサンプルから欲しい紙を探せます。 また竹尾のステーショナリーブランド「Dressco(ドレス コ)」のアイテムも手に入ります。
[神保町] 竹尾見本帖本店 www.takeo.co.jp 紙の専門商社 竹尾が取り扱う用紙のうち、なんと約300 銘柄・2700種類の紙を、実際に見て、触って、購入で きるお店。ファインペーパーのさまざまな風合いや手触 り、色を楽しむことができます。取り扱うのはA4サイ ズで厚さは1種類。1枚から購入できます。展覧会も開 催されるなど、紙好きにはたまらない空間です。

営業終了に伴い差し替えます。
2021.04.20