Microsoft Power Apps入門 手を動かしてわかるローコード開発の考え方 電子書籍|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. Microsoft Power Apps入門 手を動かしてわかるローコード開発の考え方

Microsoft Power Apps入門 手を動かしてわかるローコード開発の考え方



形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798173955
価格:
3,168(本体2,880円+税10%)
カテゴリ:
パソコンソフト
キーワード:
#OS・アプリケーション,#ビジネスIT,#グラフィックソフト・ツール,#Web・アプリ開発
電子書籍

まず作ってみよう!後から何とでもなる

■Power Appsとは
Power Appsは、スマートフォン用のアプリやパソコン用のWebアプリなどを、コードを
書かずに作成できるノーコード/ローコードツール(ソリューション)です。
必要なパーツをPowerPointの感覚で配置し、必要な制御をExcelの関数の感覚で記載することで
アプリを作成できます。
Microsoft365(Office365)のライセンスでも使うことができるため、導入されている職場
では手軽に実践することができます。Teamsとも非常に相性がよく、リモートワーク環境に
最適です。
プロ開発者はもとより、市民開発者と呼ばれる非IT部門所属の方やシステム開発の経験がない
方でもアプリケーションを作成できます。

■本書について
本書は、筆者がPower Appsを実践で学び、個人用・仕事用さまざまなアプリを作成した経験
をもとに、「アプリ作成の考え方」や「運用化の方法」の実例を交えて紹介します。
従来であれば、システム開発の専門業者に依頼していたようなアプリケーションを、必要な方が
必要なタイミングで作成し、利用できるPower Appsの内製化に向けた「はじめの一歩」を踏み
出す勇気と知恵を提供します。

■対象読者
Power Apps初心者だけでなく、Power Appsにさわり始めたけど迷子になったような方に対
して、情報を提供します。
・業務システムの内製化を目指したい方
・業務のIT化が進んでない、業務改善は実施したいと感じている方
・Power Appsを触り始めたけど、この先どうしたらよいのかわからない方
・“市民開発者”を手助けしたい“プロ開発者”の方

■目次
序章 Power Appsとの出会い
第1章 Power Appsで何か作ってみる ~はじめてのアプリ~
第2章 Power Appsで業務効率化 ~残業申請編~
第3章 Power Appsで業務効率化 ~申請承認編~
第4章 Power Appsで業務効率化 ~運用編~
第5章 エピローグ ~未来にむけて~
付録 Appendix(Web提供PDF)

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

(翔泳社)

ケーススタディで学ぶ業務システムの内製化

手を動かしてわかるローコード開発の考え方

本書は、筆者がPower Appsを実践で学び、個人用・仕事用さまざまなアプリを作成した経験をもとに、「アプリ作成の考え方」や「運用化の方法」の実例を交えて紹介します。従来であれば、システム開発の専門業者に依頼していたようなアプリケーションを、必要な方が必要なタイミングで作成し、利用できるPower Appsの内製化に向けた「はじめの一歩」を踏み出す勇気と知恵を提供します。

こんな人におすすめ!
見やすいレイアウト&図表が豊富で理解しやすい

見やすいレイアウト&図表が豊富で理解しやすい

図表を用いた丁寧な説明と見やすいレイアウトが理解を助けます。

実際に手を動かして学ぶ!分かりやすい操作手順で進めやすい

実際に手を動かして学ぶ!分かりやすい操作手順で進めやすい

操作の手順を画像で丁寧に解説。複雑な動作も迷うことなく進めることができます。

プラスαの知識が身につく

プラスαの知識が身につく

押さえておきたいことを「column」で補足解説しています。プラスαの知識が身につきます。

読者特典のダウンロード

読者特典として、翔泳社のサイトからサンプルファイルや、本書に掲載しきれなかった解説ページのPDFファイル、およびリンク集のPDFファイルをダウンロードできます。

目次の登録はありません。

会員特典はこちら

お問い合わせ

内容についてのお問い合わせは、正誤表、追加情報をご確認後に、お送りいただくようお願いいたします。

正誤表、追加情報に掲載されていない書籍内容へのお問い合わせや
その他書籍に関するお問い合わせは、書籍のお問い合わせフォームからお送りください。

利用許諾に関するお問い合わせ

本書の書影(表紙画像)をご利用になりたい場合は書影許諾申請フォームから申請をお願いいたします。
書影(表紙画像)以外のご利用については、こちらからお問い合わせください。

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2022年10月27日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 016
図1.5の下の本文と表1.2
3刷
上記のPower Appsのアプリ作成画面は「Power Apps Studio」と呼ばれます。Power Apps Studioでサポートされているブラウザーは以下になります。
上記のPower Appsのアプリ作成画面は「Power Apps Studio」と呼ばれます。Power Apps StudioでサポートされているブラウザーやOSは、以下をご確認ください(2022年1月現在の情報)。
・Power Apps Studio向けにサポートされているブラウザー https://docs.microsoft.com/ja-jp/powerapps/maker/canvas-apps/limits-and-config#supported-browsers-for-power-apps-studio

「正」の表1.2の背景色は「誤」と同様の紫色になります。
2022.01.31
1刷 050
図1.48の下の本文 1行目
5刷
Submit関数でデータソースへの
SubmitForm関数でデータソースへの
2022.10.03
1刷 057
表1.14  「対応する関数」上から5つ目、6つ目
5刷
5つ目 Submit関数 6つ目 Reset関数
5つ目 SubmitForm関数 6つ目 ResetForm関数
2022.10.03
1刷 071
表1.20「種類」の設定値
6刷
複数行テキスト
日付と時刻
2022.10.27
1刷 122
column 「●PowerApps キャンバスアプリのコーディング規約とガイドライン日本語版」
2刷
https://aka.ms/powerappscanvasguidelinesjp https://memo.tyoshida.me/wp-content/uploads/2021/06 /4bbaa6955f6a1caa85a9653c13d61d72.pdf
https://memo.tyoshida.me/wp-content/uploads/2021/06 /4bbaa6955f6a1caa85a9653c13d61d72.pdf

1つ目のURLを削除します。

※リフローEPUBの場合、図2.36の後にあるColumn「名前の変更」が該当箇所になります。
2022.01.05
1刷 187
第2章 「9 アプリのフィードバック対応」内の小見出し
3刷
共有したアプリデータソースの関係性
共有したアプリデータソースの関係性
2022.01.31
1刷 386
会話 下から7行目
5刷
Submit関数など、
SubmitForm関数など、
2022.10.03
1刷 vii
目次 第2章 
3刷
9 アプリのフィードバック対応…185   共有したアプリデータソースの関係性…187
9 アプリのフィードバック対応…185   共有したアプリデータソースの関係性…187

※リフローEPUBの場合、ページ数の記載はありません。
2022.01.31

感想・レビュー

やっこぽん さん

2022-02-09

☆☆☆☆☆ ストーリー形式でアプリを作っていく内容。 この本以外もそうだけど、使っているアプリケーション内の文言や、設定値が薄くて見づらいのでもう少し濃くなるといいなと思っている。

jiro さん

2022-02-05

かなりわかりやすい!自分でもできるかも!と思えた。あとはやるだけ。