Excelのデータ分析能力に感動!|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. コラム >
  3. Excelのデータ分析能力に感動!

Excelのデータ分析能力に感動! 2014.01.09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Excelを初めて利用したのは、学生時代のバイト先でした。その時は「簡単なグラフを作成する」「数字を集計する」といった本当に基本的な機能を利用した作業をしました。Excelは、現在の職場でも使わない日はないというくらい利用していますが、使っている機能と言えば、相変わらず「数値の合計を求める」といった初心者レベルのものでした。

 しかし! 2013年12月に刊行した『EXCEL売上データ分析』や2014年1月に刊行する『EXCELマーケティングリサーチ&データ分析』の編集作業を行っているうちに「Excelってすごい!」と実感するようになりました。

 ここまで読んだ方であればお察しかと思いますが、今まで「データ分析」なんてやったこともなく(やる気もなく)、数字を見るだけで頭が痛くなるような人間でした。でも、ゲラを読んでいるうちに「数字から見えてくること」がこれほどあったのかと思い知るようになりました。

 たとえば、毎月社内で出される書籍の売上データも、今までは「ふーん」としか見ていなかったのですが(会社人としては失格)、データ分析の本を読みながら売上データをいじると、書籍の今後の売上予測を立てることだってできるんです! それには「データ分析」という機能を利用します。

 当初「データ分析」機能と聞くだけで拒絶反応があったのですが、利用するうちにデータ分析にもいろんな手法があり、Excelにはそれに合わせるかのごとく必要な機能がそろっていることに「感動」を覚えました。「Excel」すごい!!(くどいですが)

 巷では「本が売れない」と言われていますが、今までの書籍の売上データと公官庁で提供している業界別動向データを組み合わせることで、「埋もれているニーズを見つけ出せるのではないか」と思い、ちょっとずつデータいじりを初めている今日このごろです。

 ここからは、少し宣伝になっちゃいますがお付き合いください。2014年1月24日に以下の3タイトルが刊行されます。EXCEL以外にもFacebookマーケティング本もあります!ぜひ書店で手にとって見てもらえれば!と思います。もちろん電子書籍版もありますよ~。お楽しみに!

  • Facebookマーケティング[ビジテク]
  • EXCELビジネス統計分析 [ビジテク] 第2版
  • EXCELマーケティングリサーチ&データ分析[ビジテク]

みやこし