記事一覧

31~45件(全189件)
  • 2018/01/15

    障害があっても職場に定着できるよう支援するサービスが創設された

     2018年4月1日に、改正された障害者総合支援法が施行されます。障害のある人たちが孤立せずに地域で暮らせるよう、いろんなサービスの仕組みを定めたこの法律の概要を解説する連載の第5回をお届けします。今回は軽い知的障害がある人が職場にしっかり「定着」できるようサポートしてくれる新しいサービス「就労定着支援」についてです(※以下は『これならわかる<スッキリ図解>障害者総合支援法 第2版』から本文を抜粋し、紹介しています)。

  • 2018/01/12

    障害のある人たちが地域で生活をし続けるためのサービスが創設された

     2018年4月1日に、改正された障害者総合支援法が施行されます。障害のある人たちが孤立せずに地域で暮らせるよう、いろんなサービスの仕組みを定めたこの法律の概要を解説する連載の第5回をお届けします。今回は障害者が社会で安心して生活できるようサポートしてくれるサービス「自立生活援助」についてです(※以下は『これならわかる<スッキリ図解>障害者総合支援法 第2版』から本文を抜粋し、紹介しています)。

  • 2018/01/11

    4月1日に施行される障害者総合支援法、今回は何が改正されたの?

     障害者総合支援法は、障害のある人たちが孤立せずに地域で暮らせるよう、いろんなサービスのしくみを定めた法律です。この法律が2016年5月に改正、新しいサービスが2018年4月1日からスタートします。連載第3回では、この法律の何が変わるのか、この4月から始まる改正ポイントの大枠について解説します(※以下は『これならわかる<スッキリ図解>障害者総合支援法 第2版』から本文を抜粋し、紹介しています)。

  • 2018/01/10

    「障害者」ってだれのこと?

     国は障害を持つ人のために多くのサービスを用意していますが、無尽蔵に「誰でもどうぞ~」というわけにはいきません。そこで、「誰がこのサービスを受けることができるか」という定義をはっきりさせる必要があります。連載第2回は、この障害者の定義について解説します(※以下は『これならわかる<スッキリ図解>障害者総合支援法 第2版』から本文を抜粋し、紹介しています)。

  • 2018/01/09

    障害者総合支援法って?

     障害者総合支援法は障害のある人たちが地域で暮らすための様々なサービスの仕組みを定めた法律です。そんな同法が2016年5月に改正され、いよいよこの春、2018年4月1日に施行されます。今回から6回に分けて、『これならわかる<スッキリ図解>障害者総合支援法 第2版』から障害者総合支援法について解説していきます。第1回は「障害者総合支援法」についてです(この連載は本書からの抜粋です)。

  • 2017/12/27

    田中将賀が語る アニメーターから見た現在のイラストレーション

     大ヒット映画『君の名は。』のキャラクターデザインをはじめ、数々の話題作に携わってきたアニメーター、田中将賀。アニメーターを目指した経緯から、これまでに手がけてきた作品についてのエピソードなど、自身のキャリアを振り返っていただきながら、アニメやイラストを取り巻く今の状況などについて話を聞いた。/Interview & Text:Michi Sugawara(KAI-YOU)

  • 2017/12/25

    いいリサーチってどんなリサーチ? 業界最大手インテージの石渡さんに訊いてみた

     今や顧客や生活者の行動・気持ちを知るために欠かせなくなったリサーチ。マーケティングにおいて重要な手段の一つですが、目的のないリサーチをしたり擬似相関に引っかかったりすれば本末転倒。リサーチのいろはを学べる入門書『デジタル時代の基礎知識 『リサーチ』』(翔泳社)の著者、インテージの石渡佑矢さんに、リサーチの重要性や要点についてうかがいました。

  • 2017/12/22

    確かな言語理解は後々の血肉となり底力となる――『独習C# 新版』山田祥寛が語る

     CodeZineでもお馴染み、WINGSプロジェクト代表の山田祥寛さんによる新刊『独習C# 新版』(翔泳社)が12月15日(金)に発売となりました。翻訳だった旧版から、完全書き下ろしとして新登場した本書。今回、山田さんにC#を取り巻く環境の変化や、本書の狙いについてうかがいました。

  • 2017/12/20

    並行・分散システムを構築できるAkkaはビジネスの成長を支え「お金になるコード」に注力させてくれる

     増え続けるトラフィックに対処するにはどうしたらいいのか。解決策の一つが並行・分散システムを構築できるAkkaです。翔泳社では、12月13日にAkkaの教科書といえる『Akka実践バイブル』を発売。導入を検討したい方に向けて、Akkaチームのメンバーと翻訳者の皆さんにメッセージをいただきました。

  • 2017/12/19

    イリヤ・クブシノブが語る イラストレーターから見た現在のイラストレーション

     Instagramで100万人を超えるフォロワーを持つ話題のイラストレーター、イリヤ・クブシノブ。これだけの注目を集めながら、氏がこれまでに辿ってきた道のりや創作のバックボーンについては、まだまだ未知の部分が多い。ロシアの地で生まれ育ったイリヤ氏の目に、現在の日本のイラストレーションはどう映っているのか。/Interview & Text:Michi Sugawara(KAI-YOU)

  • 2017/12/18

    ビジネスの基本となるマーケティング思考とは? 自らの経験を入門書にまとめた逸見光次郎さんに訊く

     マーケティングは今やあらゆるビジネスの基本となり、マーケターでなくとも必要な教養となりつつあります。『デジタル時代の基礎知識 『マーケティング』』を執筆した逸見光次郎さんは特に、ノウハウだけではなくマーケティング思考を身につけることが重要だと言います。今回、セブンネットショッピングやイオンネットスーパーの立ち上げに関わり、キタムラのEC事業を牽引してきた逸見さんに本書やマーケティング思考についてうかがいました。

  • 2017/12/13

    loundraw×有馬トモユキが語る 「ILLUSTRATION 2018」のカバーデザインができるまで

     イラストレーションの「今」をアーカイブした本書『ILLUSTRATION 2018』。カバーイラストを担当したloundraw、ブックデザインを手がけた有馬トモユキの両氏に、イラストに込めた思いやテーマ、デザインのコンセプトなど、完成に至るまでのお話を伺った。/Interview & Text:Koji Hiraizumi

  • 5196_thumb.jpg
    2017/12/12

    ECに携わることになった人へ、EC専門家集団「いつも.」が贈る最初の1冊

     成長市場としてますます注目が集まるEC。しかし、未経験者がいきなり取り組んでもうまくいくはずがありません。そこで最前線でECビジネスを手がける株式会社いつも.の専門家たちが書き下ろしたのが『先輩がやさしく教えるEC担当者に知識と実務』。今回、執筆メンバーに本書のポイントや使いどころについてうかがいました。

  • 2534_thumb.jpg
    2017/12/06

    上から目線で「社員のため」だと働き方改革はうまくいかない――内田洋行の平山信彦さんインタビュー

     働き方改革に取り組む企業が増えていますが、何を目的にどう進めていくのがいいのでしょうか。翔泳社では、その入門書とも言える『チェンジ・ワーキング』を11月29日に発売しました。本書の著者は、自社で働き方改革に取り組み、コンサルティング事業も行っている内田洋行の知的生産性研究所所長・平山信彦さん。今回、平山さんに働き方改革の要点についてうかがいました。

  • 2527_thumb.jpg
    2017/11/24

    リーダーやチームの育成に悩む企業にとって『ビジネスモデル fo Teams』はなぜ役立つのか

     企業のビジネスモデルを分析し最適化するビジネスモデル・キャンバスを提唱したベストセラー『ビジネスモデル・ジェネレーション』のシリーズ最新作、『ビジネスモデル fo Teams 組織のためのビジネスモデル設計書』が翔泳社から11月16日に発売されました。リーダーやチームの育成に悩む企業が多い中、本書はどのように役立つのでしょうか。翻訳者であり企業研修を数多く行っている今津美樹さんにお話をうかがいました。

31~45件(全189件)