Vectorworks パーフェクトバイブル 2010/2009/2008対応(Aiprah)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. Vectorworks パーフェクトバイブル 2010/2009/2008対応

Vectorworks パーフェクトバイブル 2010/2009/2008対応


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798121574
価格:
本体3,800円+税
仕様:
B5変・360ページ
分類:
電気・建築
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現場で使える2D・3Dテクニックが満載!

本書は、VectorWorksの最新版2010の基礎や実用テクを解説する初級~中級者向けの1冊です。基本操作や2D製図、座標系、3D製図はもちろん、カスタマイズやプレゼンボードやアニメーションの作成も網羅した内容になっています。
また、作例ベースで操作方法を学べるため、手を動かしながらVectorWorksのスキルを身に付けることが可能です。付属DVD-ROMにはVectorWorks2010デモ版と作例ファイルが収録されているので、すぐにVectorWorksの操作を学ぶことができます。

【付属DVD-ROM】
VectorWorks2010デモ版(Windows & Mac) サンプル素材&完成データ
VectorWorks2010/2009/2008対応 Windows & Mac

■  Windows版 必要システム構成
OS・・・・・・Windows7、Vista、XP ※64ビット版でも動作しますが、32ビットエミュレーション動作になります。
CPU・・・・・・Intel Pentium以上のプロセッサ(2GHz以上を推奨)
メモリ・・・・・・2GB以上(4GB以上を推奨)
モニタ・・・・・・1,024×764以上(1,280×800以上を推奨)
ハードディスク空き容量・・・・・・10GB以上
■  Mac版 必要システム構成
OS・・・・・・MacOS Ⅹ SnowLeopard、Leopard
CPU・・・・・・Intel Coreプロセッサ(2GHz以上を推奨)
メモリ・・・・・・2GB以上(4GB以上を推奨)
モニタ・・・・・・1,024×764以上(1,280×800以上を推奨)
ハードディスク空き容量・・・・・・10GB以上
※詳細は立ち読みデータP5以降をご参照下さい。


Chapter 01  インテリアデザインとVectorworks  
 SECTION 1: インテリアデザインのワークフローと Vectorworks の活用範囲 
   1-1 Vectorworks の特徴
 SECTION 2: Vectorworks シリーズの機能 
   2-1 Vectorworks の機能と Ver2010 の新機能

Chapter 02  Vectorworks の基本  
 SECTION 1: インストールと環境設定 
   1-1 Vectorworks のインストール
   1-2 Vectorworks の起動と終了
   1-3 Vectorworks2010J のインターフェース
   1-4 環境設定
 SECTION 2: 2D 基礎 
   2-1 各パレットの紹介
   2-2 画面の操作
   2-3 作図の基本
   2-4 基本パレットと属性パレット①
   2-5 基本パレットと属性パレット②
   2-6 移動カフェオープンチラシ作成
   2-7 その他の基本操作(ツール・コマンド)
 SECTION 3: 3D 基礎 
   3-1 3D モデルのタイプ
   3-2 視点の操作
   3-3 モデルの加工と編集
   3-4 レンダリング
   3-5 テクスチャ
   3-6 光源の設定
   3-7 実習:テーブルのモデリング
   3-8 実習:ソファのモデリング

Chapter 03  実務で役立つ 2D テクニック  
 SECTION 1: 作図の準備 
   1-1 テンプレートの作成
 SECTION 2: 家具の三面図 
   2-1 用紙の設定
   2-2 グリッドの設定
   2-3 補助線の作成
   2-4 上面図の作成
   2-5 寸法線の作成
   2-6 引き出し線の作成
   2-7 断面記号の作成
   2-8 正面図と側面図の作成
   2-9 詳細図の作成
 SECTION 3: 平面図 
   3-1 通芯の作成
   3-2 基準線の作成
   3-3 寸法線の作成
   3-4 柱の作成
   3-5 壁の作成
   3-6 建具シンボルの作成
   3-7 床の作成
   3-8 家具の配置
   3-9 床のハッチング
   3-10 図形選択マクロ
 SECTION 4: 天井伏図 
   4-1 画面登録
   4-2 レイヤの作成
   4-3 梁や疵の作成
   4-4 照明器具シンボルの配置
   4-5 ワークシートの作成

Chapter 04  実務で役立つ 3D テクニック  
 SECTION 1: ハイブリッドシンボル 
   1-1 ハイブリッドとは
   1-2 チェアの作成
 SECTION 2: カフェのモデリング 
   2-1 モデリングの準備
   2-2 「躯体/建具」レイヤのモデリング
   2-3 「敷地/床」レイヤのモデリング
   2-4 造作壁のモデリング
   2-5 什器のモデリング
   2-6 「天井伏図」レイヤのモデリング
 SECTION 3: レンダリング 
   3-1 テクスチャの設定
   3-2 光源の設定
   3-3 ビューを統合
   3-4 レンダリングのテクニック
 SECTION 4: インテリアパースの作成 
   4-1 視点の設定
   4-2 レンダーカメラ
   4-3 静止画の取り出し
   4-4 ラジオシティレンダリング

Chapter 05  プレゼンテーション  
 SECTION 1: 2D・3D のブラッシュアップ 
   1-1 2D ショードローイング
   1-2 3D のブラッシュアップ
 SECTION 2: プレゼンボードの作成 
   2-1 シートレイヤによるプレゼンボード
 SECTION 3: アニメーションの作成 
   3-1 アニメーションの作成方法

 INDEX

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。