現場で使える介護計画書 便利帖〈書き方・作り方〉 電子書籍(田中元 吉田輝美)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. 現場で使える介護計画書 便利帖〈書き方・作り方〉

現場で使える介護計画書 便利帖〈書き方・作り方〉



形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798132815
価格:
本体1,680円+税

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好循環が生まれる介護計画の立て方・作り方・書き方がわかる

介護計画書は、要介護者個人別に具体的な介護の計画を立て、紙に書く計画書です。施設長の準備したフォーマットに介護現場のリーダー格が書くものです(ケアマネが準備するケアプランとは別もの)。日々の介護(生活)の計画書ですので利用者の要介護度・支援度、医療的なこと以外に、個人史、好み、家族との関係などさまざまなアセスメントが必要になります。そこで使われるのがICF(国際生活機能分類)。ICFを使って科学的に介護計画を立てよう、介護しよう、というのがここ最近の流れですので、介護計画の今どきの立て方やICFの使い方を知りたい人にもうってつけの書となっています。

※本電子書籍は同名出版物を底本とし作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

(翔泳社)

目次の登録はありません。

付属データはこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。