CAD教科書 CAD利用技術者試験 2次元2級・基礎 テキスト&問題集 第2版(吉野彰一)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. CAD教科書 CAD利用技術者試験 2次元2級・基礎 テキスト&問題集 第2版

CAD教科書 CAD利用技術者試験 2次元2級・基礎 テキスト&問題集 第2版

編著

形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798157900
価格:
本体3,300円+税
仕様:
B5・360ページ
分類:
電気・建築

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本書の特徴】
・CAD資格の中で最もポピュラーな「CAD利用技術者試験」の「2次元2級」「2次元基礎」の学習書
・定評のある著者による、試験のポイントを押えた説明
・章末には、豊富な「学習用問題」(過去問題に相当)を、詳しい解説ともに掲載
・巻末には、2級2回分、基礎1回分の「学習用問題」を掲載。模擬試験代わりにも。
・2色刷りで見やすく、学習しやすい

【CAD利用技術者試験とは】
・CADを利用するうえでの技術を明確化し、一定水準の技術に達している者に対して評価・認定を行うもの。
・下記の各試験がある
 2次元CAD:基礎、2級、1級(機械/建築/トレース)
 3次元CAD:1級、準1級、1級
 ※上記のうち、本書は「2次元CAD」の「基礎」「2級」を受験する人を対象としている。
→詳細については、試験公式ページを確認のこと。

●2次元CAD利用技術者試験 2級
試験形式:CBT
試験時間・問題数:60分、60問
試験内容:CADシステムの知識:60% 製図の知識:40%
合格基準:CADシステム分野・製図分野が各5割以上、および総合が7割以上

●2次元CAD利用技術者試験 基礎
試験形式:IBT(インターネットに接続した環境でコンピュータを利用した試験)
試験時間・問題数:50分、50問
試験内容:CADシステムの知識と利用、CADシステムのプラットフォーム、製図の知識、図形
合格基準:総合7割以上


会員特典

「学習用問題-章末問題対応表」

 

「学習用問題-章末問題対応表」

2次元CAD利用技術者試験2級・基礎試験の概要
 CAD利用技術者とは
 受験の手引き
 本書の使い方

第1章 CADシステムの基本
 1.1 2次元CADの基礎知識
 1.2 3次元CADの基礎知識
 1.3 業務の中でのCADシステム
 1.4 データ形式
 1.5 CADによる作図機能
 練習問題

第2章 コンピュータの基本
 2.1 ハードウェアの基礎知識
 2.2 周辺機器の接続
 2.3 ソフトウェアの基礎知識
 練習問題

第3章 ネットワークの基本
 3.1 ネットワークの基礎知識
 3.2 LANの基礎知識
 3.3 インターネットの基礎知識
 練習問題

第4章 CADシステムの運用と情報セキュリティ
 4.1 CADシステムの利用環境
 4.2 CADシステムの運用管理
 4.3 情報セキュリティの基礎知識
 4.4 知的財産権の基礎知識
 4.5 個人情報保護法
 練習問題

第5章 製図の基本
 5.1 製図の基礎知識
 5.2 製図の表現方法対応JIS:JISZ8316、JISZ8317
 練習問題

第6章 図形の基本
 6.1 図形の基礎知識
 6.2 三角関数
 6.3 三平方の定理
 6.4 立体図形の基本
 6.5 立体図形の展開
 練習問題

2級 学習用問題
 2級 学習用問題1(Type_A)
 解答・解説
 2級 学習用問題2(Type_C)
 解答・解説

基礎 学習用問題
 基礎 学習用問題
 解答・解説

会員特典はこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2019年05月30日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 180
解答群49

選択肢の[C]と[D]の記号が逆。。
2019.05.30
1刷 222
図6.17
(誤った展開図が入っておりました)
2019.04.12
1刷 299
問6-1 設問49の図の下の解説
〔B〕は、数値の配置位置や向きが異なります。〔C〕は、寸法線上に寸法数値がかぶさっています。 → 設問49の解答:[A]
〔A〕は、数値の配置位置が異なります。〔C〕は、寸法線上に寸法数値がかぶさっています。〔D〕ではどの箇所の寸法か不明です。 → 設問49の解答:[B]
2019.01.08