おもてなしデザイン・パターン インバウンド時代を生き抜くための「創造的おもてなし」の心得28(井庭崇 中川敬文)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. おもてなしデザイン・パターン インバウンド時代を生き抜くための「創造的おもてなし」の心得28

おもてなしデザイン・パターン インバウンド時代を生き抜くための「創造的おもてなし」の心得28 新刊



形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798161303
価格:
本体2,000円+税
仕様:
A5・176ページ
分類:
経営・マーケティング

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これからのインバウンド時代に効く「創造的おもてなし」を「パターン・ランゲージ」の手法で解説!

インバウンドビジネスや接客業に効く「おもてなしの極意」を「パターン・ランゲージ」の第一人者、慶応大学の井庭崇教授とホテルや飲食店、施設のプロデュースのプロ集団であるUDS社の中川敬文が解説。

井庭教授とUDSのホテル・飲食店舗の運営メンバーが日々実践しているおもてなしの実例を調査・分析し、28のパターンに分類してまとめました。

これからのインバウンド時代を視野に入れ、これまでの日本のおもてなしをアップデートさせた「創造的おもてなし」により、ビジネスマンにも活用できる心得を理解できる本です。

接客経験の中にある「暗黙知」を28のパターンで解説!

コンシェルジュ界を代表する存在である阿部佳氏、インバウンドビジネスの第一人者である村山慶輔氏との座談会も収録。飲食店・ホテルなどの接客業・観光業の方、集客型のビジネスを行う方、地域の活性化やまちづくりに関わる方など、「お客様をお迎えする」ビジネスに関わる方におすすめします。


第⼀部 トークセッション(阿部佳×村山慶輔×井庭崇×中川敬文)
 日本の「おもてなし」はどう変わるか
 [解説]経験則を共有するパターン・ランゲージ

第⼆部 おもてなしデザイン・パターン
 おもてなしデザイン・パターンの読み方

◆おもてなしのデザイン
  No.1 創造的おもてなし
 A:お客様との心地よい関係性を築く
  No.2 相手の気持ち
  No.3 その人への興味
  No.4 語りたくなる声かけ
  No.5 フレンドリー&ポライト
  No.6 キャラを立てる
  No.7 フレッシュな心持ち
  No.8 もてなされ研究
  No.9 もうひと手間
  No.10 チームごと

 B:地域・分野の魅力を引き出す
  No.11 面で迎える
  No.12 好きから入る
  No.13 面白がり力
  No.14 裏側のストーリー
  No.15 自分なりのおすすめ
  No.16 ローカルな楽しみ方
  No.17 偶然を楽しむ余白
  No.18 出会いのデザイン
  No.19 ひとつながりの経験

 C:地域・分野のこれからをともにつくる
  No.20 想いの発信から
  No.21 ご近所からの歓迎
  No.22 多業種のつながり
  No.23 雑談からの発想
  No.24 外から見た良さ
  No.25 価値の増築
  No.26 魅力の持ち寄り
  No.27 みんなでつくる
  No.28 世界へのアピール

◆6人の場合
 山森薫/高田和大/櫻井暁子/上田聖子/上田祐⼀郎/谷川静香

第三部 おもてなしデザイン・パターンの活用に向けて
 おもてなしの実践の可視化と把握―経験チャート
 経験の交換と蓄積を促進する―対話ワークショップ

本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。