スラスラわかるJavaScript 新版 電子書籍|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. スラスラわかるJavaScript 新版

スラスラわかるJavaScript 新版



形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798176444
価格:
2,640(本体2,400円+税10%)
カテゴリ:
Webプログラミング
キーワード:
#Web・アプリ開発,#プログラミング,#ネットワーク・サーバ・セキュリティ,#開発手法
シリーズ:
スラスラわかる
電子書籍

ロングセラーの入門書、9年ぶりにリニューアル!

プログラミングの基礎とJavaScriptの基本文法を
やさしく解説した入門書の定番が、装い新たに登場です。

変数やデータ型、関数、オブジェクトなどはもちろん、
Webに関する知識やHTML/CSSのベースも解説しているので、
本書を一冊読めば、これからWebサイトやWebアプリを開発するうえで、
ずっと役に立つスキルの土台を身につけることができます。

またDOMやイベント、非同期処理といった少し複雑な言語機能も丁寧に解説。
ブラウザ上で実際のコードを動かしながら、一つひとつ、
「なぜその機能が必要なのか」を掘り下げて理解を深められます。

初心者が自力でプログラムを書けるようになるまで、しっかりフォローするので
知識・経験ゼロでも安心して読み進めることができます。

【本書の対象読者】
・はじめてプログラミングを学ぶ人
・これまでに学習で挫折してしまった人
・JavaScriptでWebサイトやWebアプリの開発を始めたい人

【目次】
第1章 JavaScriptの紹介と準備
第2章 JavaScriptを書いてみよう
第3章 変数
第4章 データ型と演算子
第5章 配列
第6章 条件分岐
第7章 繰り返し処理
第8章 関数
第9章 オブジェクト
第10章 標準組み込みオブジェクト
第11章 HTML&CSS
第12章 ブラウザオブジェクト
第13章 DOM
第14章 イベント
第15章 通信と非同期処理
第16章 総合演習

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

(翔泳社)

画像00
初心者が自力でプログラムを書けるようになるまで、しっかりフォロー!

変数やデータ型、関数、オブジェクトなどはもちろん、Webに関する知識やHTML/CSSのベースも解説しているので、本書を一冊読めば、これからWebサイトやWebアプリを開発するうえで、ずっと役に立つスキルの土台を身につけることができます。

またDOMやイベント、非同期処理といった少し複雑な言語機能も丁寧に解説。ブラウザ上で実際のコードを動かしながら、一つひとつ、「なぜその機能が必要なのか」を掘り下げて理解を深められます。

【本書の対象読者】
  • はじめてプログラミングを学ぶ人
  • これまでに学習で挫折してしまった人
  • JavaScriptでWebサイトやWebアプリの開発を始めたい人
画像01
画像02
目次の登録はありません。

付属データはこちら

会員特典はこちら

お問い合わせ

内容についてのお問い合わせは、正誤表、追加情報をご確認後に、お送りいただくようお願いいたします。

正誤表、追加情報に掲載されていない書籍内容へのお問い合わせや
その他書籍に関するお問い合わせは、書籍のお問い合わせフォームからお送りください。

利用許諾に関するお問い合わせ

本書の書影(表紙画像)をご利用になりたい場合は書影許諾申請フォームから申請をお願いいたします。
書影(表紙画像)以外のご利用については、こちらからお問い合わせください。

追加情報はありません。
この商品の「よくある質問」はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2024年06月07日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 088
本文下から6行目
味」には3つの情報があります。
味」には3つの情報があります。

※リフローEPUBの場合、「5_1 配列とは」の2つ目の小見出し「なぜ配列は必要?」の最初のサンプルコードの下にある段落が該当箇所になります。
2023.01.10
1刷 132
while文の解説
<節見出し直後の解説> 前節で紹介した for 文は「回数を指定して」繰り返し処理を行いましたが、繰り返し処理の中には回数を指定できない場合もあります。本節では、回数を指定せずに繰り返し処理ができるwhile文について学びましょう。 <小見出し> 回数を指定できない繰り返し処理の例 <コードブロック直後の解説> 今回は事前に繰り返す回数がわかっていないので、繰り返し回数を指定するfor文を使うことができません。
<節見出し直後の解説> 前節では、「回数を指定して」繰り返し処理を行う for文について解説しました。本節では回数を指定せずに「ある条件を満たす限り」繰り返しを行う while 文について学習しましょう。 <小見出し> ある条件を満たす限り、処理を繰り返す例 <コードブロック直後の解説> 上の例は「値が100を超えない」という条件を満たす限り繰り返し処理を行うものです。このように、ある条件を満たす限り繰り返す処理は while 文を使って実現することができます。まずは while 文の書き方から見ていきましょう。
2024.06.07
1刷 148
「関数の呼び出し」の構文
関数名 () ;
関数名 ()

※末尾のセミコロンを削除
2024.06.07
1刷 222
リスト11-6
2刷
<!DOCTYPE html> <html>   <head>     </style>     div {       font-size: 32px;     }     </style>   </head>   <body>     <div>テキスト</div>   </body> </html>
<!DOCTYPE html> <html>   <head>   <meta charset="utf-8">     <style>     div {       font-size: 32px;     }     </style>   </head>   <body>     <div>テキスト</div>   </body> </html>

3行目の下に「<meta charset="utf-8">」を追加します。
2022.10.26
1刷 233
リスト11-7
2刷
<!DOCTYPE html> <html>   <head>     <link rel="stylesheet" href="./style.css">   </head>   <body>     <div>テキスト</div>   </body> </html>
<!DOCTYPE html> <html>   <head>   <meta charset="utf-8">     <link rel="stylesheet" href="./style.css">   </head>   <body>     <div>テキスト</div>   </body> </html>

3行目の下に「<meta charset="utf-8">」を追加します。
2022.10.26
1刷 237
最終行
2刷
console.log('%c 大きい文字', font-size:24px');
console.log('%c 大きい文字', 'font-size:24px');

「font」の前に「'」シングルクォーテーションを追加します。

※リフローEPUBの場合、「12_1 ブラウザオブジェクト」のColumn「Consoleオブジェクト」の2つ目のサンプルコードが該当箇所になります。
2022.09.21
1刷 354
Check Testの解答例 第9章 9-2のA1 3行目
inch: 26
inch: 25
2024.04.01
1刷 会員特典Appendix 002
下から8行目 水色の網掛の中
let name = user.name || '名無しさん' ;
let name = user.name ?? '名無しさん' ;
2023.01.18