Figma for UIデザイン アプリ開発のためのデザイン、プロトタイプ、ハンドオフ 電子書籍(沢田 俊介)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 電子書籍 >
  3. Figma for UIデザイン アプリ開発のためのデザイン、プロトタイプ、ハンドオフ

Figma for UIデザイン アプリ開発のためのデザイン、プロトタイプ、ハンドオフ


形式:
電子書籍
発売日:
ISBN:
9784798177397
価格:
2,750(本体2,500円+税10%)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

基本を知るための「リファレンス編」と
現場のスキルを学べる「プラクティス編」が一冊に!

本書は、Figmaを使ってUIデザインをゼロから学べる本です。
「写真投稿アプリ」を題材に、実際のワークフローに沿ってアプリのデザインを作成します。
UIデザインの基礎知識はもちろん、Figmaならではの効率的なテクニックや
エンジニアとのコミュニケーションを円滑にする方法など、
リアルな現場の情報を織り交ぜながら初学者の方が最初の一歩を踏み出せる構成になっています。
また、プロトタイピング、プラグイン、アニメーションなどにも踏み込んで解説しており、
Figmaを使ったことのある人にも活用いただける一冊です。

[本書の特長]
・Figmaの機能を網羅的に学習し、なおかつ実践方法も学べる
・基本操作に加え、生産性を上げる効率的なテクニックが身につく
・エンジニアが実装しやすいようなデザインを作成できる

[こんな方にオススメ]
・Figmaをはじめて使う方
・UIデザイナーを目指す方
・エンジニアとの連携を改善したいデザイナー
・開発ツールとしてのFigmaを学びたいエンジニア
・現場のワークフローを把握したいマネージャー

[目次]
・Introduction アプリ開発の工程、企画の確認など
・Chapter 1 基本的な操作
・Chapter 2 生産性を上げる機能
・Chapter 3 ワイヤーフレームを作成する
・Chapter 4 プロトタイプを作成する
・Chapter 5 詳細デザインを作成する
・Chapter 6 デザインのハンドオフ
・Chapter 7 ノンデザイナーのためのFigma

画像01
画像02
画像03
リファレンス編では、Figmaの機能を網羅的に解説します。
画像04
プラクティス編では写真投稿アプリを題材にして、ワイヤーフレーム、プロトタイプ、詳細デザインを作成します。Chapter 6ではエンジニアにデザインを渡す「ハンドオフ」を解説します。
画像05
エンジニアとプロダクトマネージャー(PdM)向けにデザインファイルの扱い方をまとめています。
・Introduction アプリ開発の工程、企画の確認など
・Chapter 1 基本的な操作
・Chapter 2 生産性を上げる機能
・Chapter 3 ワイヤーフレームを作成する
・Chapter 4 プロトタイプを作成する
・Chapter 5 詳細デザインを作成する
・Chapter 6 デザインのハンドオフ
・Chapter 7 ノンデザイナーのためのFigma
本書は付属データの提供はございません。

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。
正誤表の登録はありません。