日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 合格問題集 第3版(ヒューマンアカデミー)|翔泳社の本
  1. ホーム >
  2. 書籍 >
  3. 日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 合格問題集 第3版

日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 合格問題集 第3版


形式:
書籍
発売日:
ISBN:
9784798163628
定価:
本体2,980円+税
仕様:
B5・432ページ
分類:
一般資格
レーベル:
EXAMPRESS
シリーズ:
日本語教育教科書

本書籍の他の形式を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本語教師の登竜門、日本語教育能力検定試験対策の決定版!

【本書の特長】
●実績あるヒューマンアカデミーの講師陣の書き下ろし!
検定試験合格者ナンバーワンスクールの教材をまるっと収録。

●本番そっくりの形式の模擬試験を3回分収録!
試験の傾向を知りたい、自分の弱点を知りたい、
最後の仕上げをしたいなどのニーズにすべて応えます。

●特別講座「音声」「記述」付き!
音声問題(試験2)と記述問題(試験3問題17)は
特別講座を設けました。苦手とする方もここでじっくり学べます。

●詳しい解説で実力アップ!
すべての問題に詳しい解説がついているので、
この1冊だけで合格する力をメキメキつけられます。

●試験2対策用のCD2枚付き。MP3ファイルのダウンロードもできる!

お好みのスタイルに合わせて学習できます。

●本番さながらの解答用紙付き!(マークシート形式&記述解答用紙)
解答用紙はPDFで提供しているので、何度でも印刷して利用可能。

●すべて新問!
掲載されている問題は、すべて新しく収録された問題です。

【目次】
日本語教育能力検定試験の特徴と合格必勝法
第1章 第1回模擬試験(試験1、試験2、試験3)
第2章 第2回模擬試験(試験1、試験2、試験3)
第3章 第3回模擬試験(試験1、試験2、試験3)
第4章 特別講座「音声」(試験2)
第5章 特別講座「記述」(試験3問題17)

〈付属〉
CD2枚[試験2(音声を媒体とした出題形式)対策用]


第1章 第1回 模擬試験
 試験Ⅰ
 試験Ⅱ
 試験Ⅲ
 解答
 試験Ⅰ 解答・解説
 試験Ⅱ 解答・解説
 試験Ⅲ 解答・解説

第2章 第2回 模擬試験
 試験Ⅰ
 試験Ⅱ
 試験Ⅲ
 解答
 試験Ⅰ 解答・解説
 試験Ⅱ 解答・解説
 試験Ⅲ 解答・解説

第3章 第3回 模擬試験
 試験Ⅰ
 試験Ⅱ
 試験Ⅲ
 解答
 試験Ⅰ 解答・解説
 試験Ⅱ 解答・解説
 試験Ⅲ 解答・解説

第4章 特別講座「音声」
 試験Ⅱ
 解答
 解答・解説

第5章 特別講座「記述」
 記述問題の取り組み方
 練習問題
 解答・解説

解答用紙

《付属物(本誌付属)》
CD2枚[試験2(音声を媒体とした出題形式)対策用]

《読者特典(ダウンロードサービス)》
・音声ファイル(MP3)
・解答用紙(PDF)

付属データはこちら

書籍への問い合わせ

正誤表、追加情報をご確認の上、こちらよりお問い合わせください

書影の利用許諾について

本書籍に関する利用許諾申請はこちらになります

追加情報はありません。

ご購入いただいた書籍の種類を選択してください。

書籍の刷数を選択してください。

刷数は奥付(書籍の最終ページ)に記載されています。

現在表示されている正誤表の対象書籍

書籍の種類:

書籍の刷数:

本書に誤りまたは不十分な記述がありました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。

対象の書籍は正誤表がありません。

最終更新日:2020年09月28日
発生刷 ページ数 書籍改訂刷 電子書籍訂正 内容 登録日
1刷 025
問題3 A (5)の選択肢4 2行目
2刷
一方,「きょう」と「さくじつ」は,
一方,「きのう」と「さくじつ」は,

p103の解説の12、13行目も同様に
「きょう」→「きのう」
に訂正(2か所)。
2020.02.19
1刷 030
模擬試験1 試験1 問題4 
●p30 問題4 2行目 ~日本留学試験やTOEFLなどのように受験者の能力を数値化する[ (イ) ]、日本語能力試験やBJTビジネス日本語能力テストのように~ ●p105 問題4 問1 2行目 測定評価は日本留学試験やTOEFLなどのように受験者の能力を数値化するもの。認定試験は日本語能力試験やBJTビジネス日本語能力テストのように
●p30 問題4 2行目 ~日本留学試験などのように受験者の能力を数値化する[ (イ) ]、日本語能力試験などのように~ ●p105 問題4 問1 2行目 測定評価は日本留学試験のように受験者の能力を数値化するもの。認定試験は日本語能力試験のように


2020.09.10
1刷 041
問10の選択肢と解答・解説(p109)
2刷
1 遅延再生における親近性効果 3 直後再生における親近性効果
1 遅延再生における新近性効果 3 直後再生における新近性効果

●p109:解答
誤)
問題1 4

正)
問題1 3

●p109:解説7行目から8行目
誤)
~を親近性効果という。ここで問われているのは短期記憶なので,初頭効果が正解となる。

正)
~を新近性効果という。ここで問われているのは短期記憶なので,新近性効果が正解となる。
2020.05.11
1刷 086
問題11の問1、選択肢2
~の読解スクリプトをあらかじめ読ませる。
~の聴解スクリプトをあらかじめ読ませる。
2020.06.29
1刷 096
問題16 問題文2行目
日本国籍の児童の中にも日本語指導が必要な児童生徒の中には1万人強の日本国籍の児童も含まれている。
日本語指導が必要な児童生徒には、日本国籍をもつものも1万人強いる。
2020.07.06
1刷 114
問題2の3番の解答
2刷
a
d

p100の解答一覧も修正
2020.05.29
1刷 178
問題5 1番のカード
カード1 「請求書」 カード4 「見積書」
カード1 「見積書」 カード4 「請求書」
2020.07.22
1刷 182
問題1 問題文2行目
小学校で学ぶ漢字は1006字である。
小学校で学ぶ漢字は1026字である。

※2020年度からの新学習指導要領により1026文字に
2020.09.28
1刷 232
問題5 1番 問2の解説
「ヒューマン株式会社(1,2)」「教科書(1,4)」「今日の(一番新しい)日付(1,3)」という三つの情報から選ぶことになるが,いずれか二つから正解を選べてしまう。三つの情報を十分に生かすには選択肢の数がもっと必要になる。
「見積書(1,3)」「ヒューマン株式会社(1,2)」「教科書(1,4)」「今日の(一番新しい)日付(1,3)」という四つの情報から選ぶことになるが,いずれか二つから正解を選べてしまう。四つの情報を十分に生かすには選択肢の数がもっと必要になる。
2020.07.22
1刷 340
第3回模擬試験 試験1問題9問4の解説 「談話能力」の2文め
2では、聞かれたことに合う「(事務所は)あそこです。」という答えになっておらず、A教室についての説明になってしまっている。
2では、聞かれたことに合う「(A教室は)あそこです。」という答えになっておらず、「事務所の隣に何があるか」について、相手がわかるかどうか不明確な「事務所の隣」を主にした説明になってしまっている。
2020.08.18
1刷 379
問題3 1番の解説 
選択肢 a 歯茎 鼻音
選択肢 a 歯茎 摩擦音
2020.09.03